Workつれづれ

卒業~別れの日~

3月と言えば【卒業】=お別れの季節。

幼稚園、小学校、中学校、高校、大学など、色々な人と出会って過ごした日々がいくら辛かったとしても、残り少なくなってきたら何故か名残惜しく感じる人も多いはず。

まっちゃんも、と~っても大好き♥で大切な人と離れ離れになるようになり、悲しくて悲しくて、その日が近づくにつれて毎日心が落ち着きませんでした。゚

(゚´Д`゚)゚。
IMG_20150315_201633
でも、そんな時に我がお師匠である先生の

【別れと言っても、また会えるから希望の離別だ。】

 

 

 

と言って下さった言葉を思い出し、

 

 

 

「....そっか~!!!」

 

となりました。

 

永遠の別れならまだしも、生きていて再び会えるから大丈夫だ!!と思えるようになりました。

 

同じ事でも、【どう考えるか】でぜんぜん気持ちが違いますよね~。ビックリ(๑°ㅁ°๑)‼

 

その言葉を思い出した後は、【いかに一緒にいる時間を最高に作るか】に没頭しました(笑)

そりゃあもう、その事しか考えてませんよ~っていうくらいに。

 

 

 

....そしたら、今までメソメソ、(ノД`)シクシクしてたのが嘘みたいに幸せになりました☆。.:*・゜(●´ω`●)

 

どうせ限られた時間を過ごすなら、泣いて悲しんで過ごすよりも、最高に愛して過ごす方がもっと良いですよね。

 

いやぁ~ほんとに。

 

考え方を変えて貰った一言でした☆。.:*・゜

 

 

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Workつれづれ

    働く時の軸を確認そして、ストレスを感じたら対処法2つを思い出そう。

    派遣会社の人に、ある案件で問い合わせをしたところ「製造業でいいです…

  2. Workつれづれ

    極の状況で見させてもらったこと。

    同業他社でも同じ状況だと、上司が朝礼で言っていた。マイナンバー制度の余…

  3. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!

    摂理に出会う前の私 ~ちーちゃん篇④~ちーちゃん篇、久々の更新…

  4. Workつれづれ

    幸せの種 教室での一コマ

    小学校の朝は、まず【挨拶】と【出席調べ】から始まる。まっちゃん…

  5. Workつれづれ

    摂理のキャリアウーマンのhalleluiah日報。

    日本各地を飛び回っている青年部女子のキャリアウーマンAちゃんは3月に修…

  6. Workつれづれ

    一生懸命だとしても、軸がずれるとただの徒労。ゆえに、必要なのは「結果をだす方法」ってこと。

    昨日の水曜礼拝のメッセージで「仕事の知恵・仕事の知識・仕事の要領がなけ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  2. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP