つぶやき

静かな感動はメダルの色と無関係。

一生懸命、その文字通り人生をかけているトップアスリートたちの姿をみて、

今までのたゆまない努力、怪我をしながらもさらに挑戦し続けていることさえも
おくびにも出さないその静かで強靭な精神力を感じて

しびれるしかない。

とくに、平野選手たちのインタビューでそう感じました。

平野選手単独インタビュー
「自分よりもさらにプレッシャーのある中、最終滑走で、決めたことのないトリックを決めてくるメンタルにびっくりした。(採点には)会場の雰囲気も滑走順も関係してくる。3ヒット目くらいには、これを決めてきたら抜かされるなと思った。彼のベストが出た大会だったと思います」
Number webより

「アユムが僕の挑戦を後押しした」
地球最高の戦い!ショーン・ホワイト史上最高の試技に満点を許さなかった、平野歩夢がもぎとった2.25点の痕跡。より

平野選手とホワイト選手が互いを認め合う姿を通して
ひたすら高みを目指し続けるその味を知っている同士
だからこそ敬意が自然とあふれ出るんだなぁと。
五輪を通して
アスリートの美しさを体感させていただいてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. つぶやき

    陥れる祖母のおかげだと思えた日。

    ご近所や親戚に、接するときと家族(とくに嫁である母へ)に対するときの言…

  2. つぶやき

    嫌なことがあっても、落胆しても、・・・良い人生だと言える。

    昔は、嫌なことがあったら落胆したら、負のループというか奈落の底…

  3. つぶやき

    まさにAsk and keep on askingを実感。

    無いって思ったらないけれどアルって思って探してみたらあるのだな…

  4. つぶやき

    報道と恐れの因果関係がなくなる日を願って。

    私はなんでもないただの小国民ですが、メディアの暴力を体験したことがある…

  5. つぶやき

    宗教の団体行動ってキツイとおもったという話。

    摂理にいて、信仰生活をしながら、社会生活をするから大変。という話が…

  6. つぶやき

    1週間ふり返ってみると。。。

    摂理に通って思うのは、ただ忙しく同じことの繰り返しではないなぁというと…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP