摂理の人々

裏表がないハナシをおひとつ。

「泣き落としでは解決されない」と言われました。
わたしに向けてなのか、分かりませんが。

え?何のことか?

このキリスト教福音宣教会に対する悪い評判に
どのように対決・解決するのかを語った台湾の摂理メンバーのヒトコトです。

私もこの件については、毎日祈り求めながら、模索しながら駄文載せていますが
結局は、おのれの生き様にかかっている。
そう自分を省みて痛感しています。

とくに、私みたいな大した学歴も社会的に見栄えするものも何もない人は、影響力ないでしょう。
そう思っていましたし、今も思っています。
(だから位置が大事だということで、影響力がある人応援します。)

ただ私に「ちゃんと教えくれなかったセンセイ」と「ちゃんと教えてくれた先生」の違いを私は知っている。
これを証言しないで、摂理とチョンミョンソク牧師が悪く言われるのをただ見過ごすように生きるなんて、人としてどうなんだろうか。そう思って続けているサイトです。(そうなんです私執念深いらしいので、恨まれないように気を付けてください。)

しかし、ただの泣き落としって言われないように
台湾のメンバーの堂々と摂理の良さを発信している


台湾 キリスト教福音宣教HP

から学ばせてもらいながら、
表現と生き方をより追究・研究していきたいとおもいます。

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    赦すことは自分を省みることからはじまるって、小難しいことふと礼拝前に感じた件。

    摂理の教会には大学生しかいないというような印象を持っている方がいるよう…

  2. イキサツ。

    私が出会った摂理と韓国。

    私が初めて韓国を訪れたのは高校生の修学旅行でした。当時は、2002…

  3. 摂理の人々

    写真家さんは見るところが鋭い。

    「摂理ぺたぺた写真日記」hanaちゃんは写真家さんです。彼女の自然…

  4. Workつれづれ

    教師仲間 その⑦ 小学校教師 さやパンダ先生

     まっちゃんの教師仲間を紹介します!第七回目は、「さや…

  5. Thinking

    成功したいと思う方に、オススメ。

    聖書を根拠にアドバイス・コーチングしてくださるくらら牧師You…

  6. 摂理の人々

    会社で摂理文化を広める男性社会人メンバーのお話し。

    社会人の摂理メンバーが「摂理の文化を世の中に広めたい」そう思ってや…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
PAGE TOP