つぶやき

作る喜びと食べる喜び。

父が蕎麦の実を初めて栽培した。
その蕎麦どうするんだろうと思っていたところ・・・
製粉からしてくれるお蕎麦屋さんがあるそう。

蕎麦は美味しいと思わないと言っていた父が
「ウマイ。ウマイ。」といって食べているから

やはり作る喜び=得る喜びなのだなと思う。

蒔いてこそ刈り取る。
農業はそれがリアルにわかる。

でも、手間がかかる。
育てている時間が9割で食べる時間は本当に瞬間。
あっという間の1割以下だ。

だからこそ
刈り取る喜びだけでなくて、蒔いて育てていく過程の喜びも味わうようにと
チョンミョンソク先生が今年最後の水曜礼拝でおっしゃっていた。

希望が漠然としていると喜びづらい。
過程の喜びをも味わうって、得ることが前提だからこそある気がする。

何を得ることが約束されているのか?
バイブルスタディ・みことばを学んでこそわかること。

分かった分だけ、希望が漠然としない。
分かった分だけ、過程も喜びになる。

2018年何を蒔いて行こうか。
今年もあと数日、気を引き締めつつ
いっそう新たに作って行けるよう送旧迎新の準備をしよう。
そう思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. About 摂理

    摂理から離れられない理由。~ある意味、脱会できない~

    たいしてとりえもなく。頭がいいわけでもなく。見た目がいいわけで…

  2. つぶやき

    教祖チョンミョンソク牧師:人間不信の塊が「私の先生」だと認めたその理由。

    知っていることが多いのが先生なのか、知らないことを解るように教えるのが…

  3. つぶやき

    蒔いてこそ刈り取る。

    私の家の近くには水田が多い。秋の始まりを告げる風は稲穂の香りだ。…

  4. つぶやき

    ランニングを続けると何が変わったか?

    家族や親戚から、部活に入るならば体育会系がいいよと進められつつも完全に…

  5. つぶやき

    1週間ふり返ってみると。。。

    摂理に通って思うのは、ただ忙しく同じことの繰り返しではないなぁというと…

  6. つぶやき

    何から卒業できたのか、分かって前に進むってこと。

    昨日から卒業式帰りの子たちを目にする。晴れ晴れとした顔だったり…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP