つぶやき

作る喜びと食べる喜び。

父が蕎麦の実を初めて栽培した。
その蕎麦どうするんだろうと思っていたところ・・・
製粉からしてくれるお蕎麦屋さんがあるそう。

蕎麦は美味しいと思わないと言っていた父が
「ウマイ。ウマイ。」といって食べているから

やはり作る喜び=得る喜びなのだなと思う。

蒔いてこそ刈り取る。
農業はそれがリアルにわかる。

でも、手間がかかる。
育てている時間が9割で食べる時間は本当に瞬間。
あっという間の1割以下だ。

だからこそ
刈り取る喜びだけでなくて、蒔いて育てていく過程の喜びも味わうようにと
チョンミョンソク先生が今年最後の水曜礼拝でおっしゃっていた。

希望が漠然としていると喜びづらい。
過程の喜びをも味わうって、得ることが前提だからこそある気がする。

何を得ることが約束されているのか?
バイブルスタディ・みことばを学んでこそわかること。

分かった分だけ、希望が漠然としない。
分かった分だけ、過程も喜びになる。

2018年何を蒔いて行こうか。
今年もあと数日、気を引き締めつつ
いっそう新たに作って行けるよう送旧迎新の準備をしよう。
そう思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. このブログをしている理由。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. つぶやき

    地味ですが・・・。

    味わい深い楽しさです。さやえんどうの収穫。…

  2. つぶやき

    悪口言われて、気づいたハナシ。

    非常に頑張っていらっしゃるというか、この人以上に一生懸命な方はいないだ…

  3. つぶやき

    辛いとかんじるときに考えた事・・・。

    生きていると当たり前ですけれど、嬉しい時も悲しい時もありますね。…

  4. つぶやき

    宗教の団体行動ってキツイとおもったという話。

    摂理にいて、信仰生活をしながら、社会生活をするから大変。という話が…

  5. つぶやき

    1週間ふり返ってみると。。。

    摂理に通って思うのは、ただ忙しく同じことの繰り返しではないなぁというと…

  6. つぶやき

    教祖チョンミョンソク牧師:人間不信の塊が「私の先生」だと認めたその理由。

    知っていることが多いのが先生なのか、知らないことを解るように教えるのが…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
PAGE TOP