動物

サギに出会った時の対応

この間、摂理姉妹と一緒に大阪の街を自転車でコキコキしてた。

 

すると、いきなり大きな「サギの剥製(はくせい)みたいな置物」が手すりに現れて、びっくり\(◎o◎)/!

 

(でかっ!!)

さぎ5

「わぁ!!!こんな所にこんなものあったっけ???」

 

「まっちゃん、それ剥製じゃないで~!」

 

良く見ると・・・・、

 

びくっ!!!_(°ω°」 ∠)_三

 

動いた!!

 

「ギャア~~~~!!!生きてる!!!」

 

「そやねん。なんか、よくいるんよね~www」

 

 

いやいや、「よくいる」で納得したらダメでしょ!!

 

めっちゃ不自然やん!!!

 

のほほ~んとそう語る姉妹に、

モーレツにつっこむまっちゃん

 

なんでやねん!乁( ˙ ω˙乁)

 

 

だって、50cmくらいのめっちゃデカい鳥真横に現れたらビックリするでしょ!

まっちゃんとの距離、1Mも離れてなかったよ!!

しかも、このサギ、人馴れしているのか、全然動かない・・・

そりゃあ、剥製の置物と間違えるわ・・・(º﹃º )唖然・・・

 

 

なんでここまでビックリしたかというと、普通サギは人の気配を感じたらすぐに飛んでどこかに行ってしまう。

まっちゃんの育った佐賀県は超田舎だがら、シラサギが沢山いて、でも、7Mくらい近づくとすぐに逃げてしまうから、なかなか近寄れなかった。

 

なのに!!

 

なんちゅう「人馴れ」っぷり!!

 

そこにビックリした(⊙ө⊙)★

 

見て下さいよ!この通り!

さぎ

おもむろに道路に「仁王立ち」。

(あ、「止まれ」の文字で止まってるのか??)

 

 

さぎ2

おばちゃん通っても、おかまいなしで「仁王立ち」。

(夕焼けあびて若干キマッテルのか・・??)

 

 

さぎ3

おもむろに猫に近づく・・・・

(動物にまで慣れすぎやろーーーーーー!!!)

 

むしろ猫の方が逃げる

 

サギよ!こっちにくるなーーー!!

no

@lifehacker

「NO!」である。

 

 

 

・・・という、ビックリなほど「人&猫慣れしたサギ」でした★

 

対応も何も、このサギ人馴れしすぎてて、こっちの方が

「大丈夫?」

とハラハラして見守ってしまうほど心臓に毛が生えた大物でした。

 

こんなサギ、いるんですねぇ~∧( ‘Θ’ )∧

 

 

 

鄭明析牧師 チョンミョンソク 鄭明析先生 月明洞 ウォルミョンドン Wolmyeongdong キリスト教福音宣教会 摂理 mannam&daehwa 出会いと対話 マンデー

 

最初は新しいし、驚く。

しかし続けて見たら、ちょうど高い所を最初見た時は驚くけれども

頻繁に見たら普通の高さに見えるように、そのようになる。
そうしていて、高く高い神様と聖霊様と御子もそのように見るようになるかも

しれないが、そうなってはいけない。
しかし高い三位一体を高いとばかり、遠いとばかり見ていたのを、

本当に愛して自分の前にいる存在として見ることはいいことだ。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@ www.god21.net

 

 

このサギも、毎日見たら「またかー」と驚かなくなるのだろうか???

人間の「慣れ」もこわいなぁ・・

気を付けよう!と思ったまっちゃんでした★

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. このブログをしている理由。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. feeling

    生きることは命によって命が生きること。

    真夏なのに、ツバメが子育て奮闘中です。5兄弟は両親をぐったりし…

  2. feeling

    おさなごのこころ。

    念のために、申し上げるがおなごのココロにあらず、幼子オ…

  3. 動物

    白うさぎ と 黒うさぎ

     先日、お師匠の故郷「月明洞」に行って、洞窟の中で「黒うさぎ」…

  4. やまなし情報

    佐賀~カチガラスの語源は?

    佐賀には「カチガラス」というカラスがいる。これは、佐賀での呼び…

  5. 動物

    動物を通してのメッセージ「このようにこうだ」

    最近動物をよく見かける。先日大学に行ったときは、久しぶ…

  6. 動物

    都会のとりさん。

    都内在住の野鳥愛好家のメンバー…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP