Healing-いやし。

アロマのちから。

使い切ったけれどそのまま捨てるにはまだもったいない

アロマの瓶をタンスのハンカチ類を入れる引き出しにしのばせてみた。

香りは「ローズウッド」

一晩しか置いてないのにタオルハンカチに心地よい香りがとどまっている。

トートバッグにハンカチを入れたが、蒸し蒸しする駅構内移動する中、ローズウッドに癒された。

夏特有の不快指数を大幅に下げてくれるアロマの威力。

オススメです〜😃

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Healing-いやし。

    旧約聖書と芳香医療。

    フランスでは、アロマは医療として取り入れられているらしい。なぜなら…

  2. Healing-いやし。

    飲む点滴で季節の変わり目ケア。

    秋らしくなりましたが、夏疲れが出やすい時期でもあります。。。な…

  3. Healing-いやし。

    話しづらい。。。苦しさがもしあるならば。

    建前と本音がちがうというか、メンバーに本音を話しづらくて・・・とつ…

  4. Healing-いやし。

    100%自然の泥パックの効果。

    ガスールというモロッコの粘土を使った泥パックを使ってみました。…

  5. Healing-いやし。

    かんたんお手軽に気分よく。

    何だこんな簡単に!心地よく気分転換できるんだ。まさに文字どおり…

  6. Healing-いやし。

    ☆ちーちゃんのヨガ教室☆ ~呼吸の重要性~

    私の母が30年以上ヨガインストラクターをしていることもあり、数年前…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  4. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP