Healing-いやし。

アロマのちから。

使い切ったけれどそのまま捨てるにはまだもったいない

アロマの瓶をタンスのハンカチ類を入れる引き出しにしのばせてみた。

香りは「ローズウッド」

一晩しか置いてないのにタオルハンカチに心地よい香りがとどまっている。

トートバッグにハンカチを入れたが、蒸し蒸しする駅構内移動する中、ローズウッドに癒された。

夏特有の不快指数を大幅に下げてくれるアロマの威力。

オススメです〜😃

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Healing-いやし。

    100%自然の泥パックの効果。

    ガスールというモロッコの粘土を使った泥パックを使ってみました。…

  2. Healing-いやし。

    日本一のおふろやさん。>山梨 源泉湯 燈屋(あかりや)

    「おふろ業界から日本を元気に!」という熱い想いから開催される「おふろ甲…

  3. Healing-いやし。

    空を見上げて。

    おなじようで場所と時間でまったく違う空。時には力強く…

  4. Healing-いやし。

    偏頭痛対策の鍵はマグネシウムだった。

    マグネシウムを摂取することによって、血管の収縮を防ぎ、筋肉の収縮も和ら…

  5. Healing-いやし。

    補助の知恵。>背中に手が届かない編

    ちーちゃんのヨガシリーズ好評を博しております。しかし、ちーちゃ…

  6. Healing-いやし。

    花粉症がやわらいだ。

    くしゃみは毎日少し出ますが、むかしみたいにひどくないです。ふり…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  2. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  5. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP