feeling

自暴自棄をしたくないのに、スパイラルにはいる・・・・

昨日若者たちとランチしながら、生活を通して自分の至らなさに辛くなるというお話しを通して、負のスパイラルしていた過去を思い出しました。

そういや、わたしも落胆・自暴自棄という負のスパイラルに陥っては這い上がることを習慣的に周期的に以前はライフワークのようにしていました。。。。。

これは時間の無駄だっと。負のスパイラルは閉鎖されかつ、撤去もされたので、すっかり忘れていました。

負のスパイラルをどうやって閉鎖・撤去したのか?というと
限りのある時間を目の前にしヤバイ時間の無駄だ!と痛いほど感じ・・・
そこでどうしたらこのスパイラルを撤去できるのか願い求めたところ、
真理の剣でシュパッと裂かれたのでした。
真理の剣は完全に裂いてくださるので痛快。

バイブルスタディ~カインについて~を学ぶと
どうして自ら辛い生きた方をするのか?がわかるので、本来の生き方をするにはどうしたらいいのか?を知ることが出来ます。
つまり、本来の生き方=神様に似ること

創世記 1章26節「神はまた言われた『われわれの形に我々にかたどって人を作り、これに海の魚と空の鳥と、家畜と、地のすべての獣を治めさせよう』」
マタイによる福音書 5章48節「それだから、あなた方の天の父が完全であられるように、あなた方も完全な者となりなさい」とイエス様がおっしゃっています。

チョンミョンソク先生は、イエス様がおっしゃったことを全部行なってみて、何が神様の喜ばれることなのか、どうしたらイエス様のように人を愛せるのか?をイエス様がおっしゃったことを全部行なうことで
ご自身を作られて、神様の性格に似る事が本当に素晴らしく幸せだ。
イエス様の愛を持って生きることが本当に幸せだということを痛感した味で今日も神様について聖書について教えてくれます。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. feeling

    母校からの便りで思い出したこと。

    私が山梨英和で中学生をしていた時、名物的なというか、印象的な校長先生が…

  2. feeling

    じんわり、ひとりごと。

    「史上最強クラス」というタイトル下げて上陸、間近な台風21号。…

  3. feeling

    ご近所さんの桃作りから思うこと。

    桃農家さんより毎年、ハネダシ(出荷できないもの)のおすそ分けをいただく…

  4. feeling

    刈り入れを待つ稲穂たち。

    <口>では時間を奪われなくても、「実体」は奪わ…

  5. feeling

    毎年クリスマスにおもうこと。

    キリストを礼拝するという意味のMerryChristmasクリ…

  6. feeling

    しみる。

    自分が、山梨から東京に通うのも明け方3時とか4時に起きて祈るの…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
PAGE TOP