feeling

靴をさがすように。

「靴を脱いで部屋に入ったら、また外に出る時には自分の靴を履いて外に出るでしょ?
どんなに人がいても、自分の靴を履いて出ていこうとするでしょ?
そのように一対一。神様と自分は。」

一対一。

神様と群衆の中の一人ではなくて、神様と自分。

チョンミョンソク先生が教えてくださった

神様との愛。

神様と一対一。

これは本当に深い。
深すぎて、わかりませーーーんと思っていた。(今もまだまだわかっていないかも(–;))

でも、自分にしかわからない痛み。
自分にしかわからない苦しみ。

それにたいして、

わかっているよ。だいじょうぶだよ。

あなたがどんなに足りなくても、私は見ている。

あなたがどんな心で生きているのかを知っている。16-07-23-12-52-16-886_deco
そういうメッセージを空を見上げると私はもらったりする。

こういう時に、あ。今 一対一かもって思う。

私が外でお弁当を食べる時に厚い雲で夏の日差しを日傘のようにさえぎらせ、涼しい風をおくってくださる全知全能な神様。
美しい夕焼けで心を癒してくださる雄大でかっこいい神様。

神様にしてもらってばかりだけれど、せっかくの一対一。

私にしかない神様の喜ばせ方を知って
もっとたくさん神様がうれしくなる生き方をしたい。

こんな風に思って生きることが出来るようになったんだ。摂理に来て。

神様との愛を教えてくださった先生に感謝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. feeling

    あなたならどうする?車の鍵が無くなったとき。

    それは夕暮れ時。夏野菜の収穫を終えて、さぁ帰るかと車の鍵が入っ…

  2. feeling

    じんわり、ひとりごと。

    「史上最強クラス」というタイトル下げて上陸、間近な台風21号。…

  3. feeling

    パワーをもらえることのすばらしさ。

    ちょっとパワーダウンしていた。体調どうこう、年がどうこうというより…

  4. feeling

    過去祈った事が、成されていること気づいた。

    変質しないで変化する。私が15歳の時に祈っていた理想の大人像。…

  5. feeling

    Electrifyingなかんじ。

    「行なう前は必ず<研究>し、また<確認>しなければなりません。これが「…

  6. feeling

    寒くても時が来たから花は咲く。

    暦の上では立春だそうで気象情報サイトでは「立春といっても明日か…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  3. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP