feeling

釈放の年、チョンミョンソク牧師はどうだったのか?

わたしはなんの役職もない一般人なんで、まったく会うと言っても、とおーくから群衆の一部として!っという感じで、これから先も多分私はそんな背景よろしく的な人だと改めて実感したのですが(笑)

10年以上ぶりの姿を見てから年末の今日に至るまで、有言実行と言うか実行したことしか話さないその在り方、昔と変わらないと言うかより洗練されてるユーモアに脱帽、日々驚嘆。目が離せません。

追っかけというモノにまったく縁がない淡白な自分がその気持ち理解できるようになったなあと感慨深し。

なんでそう心動かされるのか?という疑問の声が聴こえてくる気がするので一つだけ紹介します。

中国で勾留されたその時に、電流を流される拷問を受けた影響で、数字の計算が出来なくなった時期があったそうですが、そういった拘束を受け続ける状況でありながらも指を回すリハビリのような運動をたくさんされて、回復されたそうなんです。

もし自分がそういう目にあったらどうするだろうか?

そう考えたとき

絶望しかなく、何もしようとは思えないだろうな、と思いました。

よりよく生きることについて難しい状況でどのように生きるのか?を理想論ではなく実践したことをもって説く姿、昔と変わらず。と言うより、なお一層重厚で、あぁこういう人に会いたかったその夢が叶っている❗と叶えてくださった神様に感謝あふれつつ

目に見えない神様をリアルに見せてくれるスペシャリストを見つめ続けたい所存であります。

 

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. feeling

    ランニングしているとかんじる。

    春が来ている!ということを。空の色。雲のやわらかさ。…

  2. feeling

    お昼休みも神様と共に。

    朝、神様と一日を共に過ごせたと思う経緯をください。とお祈りをした。…

  3. feeling

    あぁやっぱり好きなんだと自覚した。

    週に多くて4回、会えるけれどいつも遠い感じ。趣味も年代も違う。…

  4. feeling

    神様栄光週間、最終日。>まさかの電車貸切事件

    1/15今日は、神様栄光週間の最終日。おそらく、摂理のどこの教会も…

  5. feeling

    英語のがイメージが湧く場合もある。

    「今度やろうと言ったら、時はやるべきことを載せて去って行くので、出来な…

  6. feeling

    寒さが戻るそうです。>明日から4/1にかけて

    今日は、半袖を来てもいいくらいにあたたかく感じた山梨でした。…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP