feeling

しみる。

自分が、山梨から東京に通うのも

明け方3時とか4時に起きて祈るのも

多分、理解されないハナシ。

でも理解されなくてもいいや。
実際、自分が体験しない限り理解など出来ないハナシだから。。。

自分の不甲斐なさは誰のせいでもない。
摂理-キリスト教福音宣教会 明け方の箴言がしみまくる。。。

<自分の限界>は「予定」でなく、
<自分の行ない>で栄えることもあり、
自ら没落することもある。

自業自得ってやつですな。
そんな私をただほうって置かない神様だとも感じた。

 

 

全能なる神様は、
全ての人間が自分の民だから、
無限に栄えることを予定しておかれた。

キリスト教福音宣教会-摂理 明け方の箴言

どんなに不甲斐ない自分も、よりよく生きることを願って
良いことだけを神様は予定されているんだよって。
朝から力をもらった(;_:)

人がなんて思おうが、私に必要な
まさに「糧」だと痛感。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. feeling

    ご近所さんの桃作りから思うこと。

    桃農家さんより毎年、ハネダシ(出荷できないもの)のおすそ分けをいただく…

  2. feeling

    靴をさがすように。

    「靴を脱いで部屋に入ったら、また外に出る時には自分の靴を履いて外に出る…

  3. feeling

    刈り入れを待つ稲穂たち。

    <口>では時間を奪われなくても、「実体」は奪わ…

  4. feeling

    ツバメって吉兆なんだって。

    ツバメについて知ろうと思って(とって言ってもググるだけなんですけれど)…

  5. feeling

    当たり前なんですけれど、愛を知ると辛くなく幸せになるのだとわかった話。

    辛いと幸せは一つ違い。その「一つ」は、なんなんだろうと思って、…

  6. feeling

    願いから生まれる。

    人生の中で前に進みたいけれども進めないような時が誰しもある。立ちす…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  2. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  3. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP