feeling

しみる。

自分が、山梨から東京に通うのも

明け方3時とか4時に起きて祈るのも

多分、理解されないハナシ。

でも理解されなくてもいいや。
実際、自分が体験しない限り理解など出来ないハナシだから。。。

自分の不甲斐なさは誰のせいでもない。
摂理-キリスト教福音宣教会 明け方の箴言がしみまくる。。。

<自分の限界>は「予定」でなく、
<自分の行ない>で栄えることもあり、
自ら没落することもある。

自業自得ってやつですな。
そんな私をただほうって置かない神様だとも感じた。

 

 

全能なる神様は、
全ての人間が自分の民だから、
無限に栄えることを予定しておかれた。

キリスト教福音宣教会-摂理 明け方の箴言

どんなに不甲斐ない自分も、よりよく生きることを願って
良いことだけを神様は予定されているんだよって。
朝から力をもらった(;_:)

人がなんて思おうが、私に必要な
まさに「糧」だと痛感。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. feeling

    そうだ温泉入ろう。~よってけし温泉シリーズ~【山梨の温泉】

    給湯器が寿命を迎えて生ぬるいお湯しかださなくなり、くしゃみをしながら…

  2. feeling

    願いから生まれる。

    人生の中で前に進みたいけれども進めないような時が誰しもある。立ちす…

  3. feeling

    考えが方向だ。

    「考えが方向だ。人間は考えるとおりにそちらの方…

  4. feeling

    そうめんの季節になりました。~父とのその後~

    毎日の夕飯が麺類になりつつあります。茹でて味をつけるだけなので…

  5. feeling

    稲刈りを通して悟った祈りのチカラ。

    「稲刈り」というと、鎌で刈り取って束ねる作業のことを思い浮ばれることが…

  6. feeling

    コトバにヤラれ、コトバで立ち上がる。

    これ最近いろんなところで聴いたり、目にしたりするコトバ。バズー…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
PAGE TOP