feeling

「世界の果て」といわれた場所。

素敵なカフェがあったんです。
その名も「世界の果て」という名前。

残念ながら、今はなくなってしまったけれども。

看板が出ていないお店ほどオモシロク素敵だと思わせてもらったお店の中の一つだった。

素敵な場所がやまなしにもあったんだなぁと、意外に思ったあのお店。

私の固定概念が崩されたんです。

「意外に」ってなんか嬉しい出会いですよね。

こーだとおもっていたけれども

そーでなかった。

世界の果てはもっと、絶望的なところなのかと思ったけれども、

(やまなしを死んでると表現する人たちもいるので)

世界の果ては、日常にないセンスとユーモアが営業しているお店でした。

そう、いつも自分がどうするかにかかっているんだな。

オモロイ人達を見るとそう思う。

何を蒔いて、刈り取るのか。

もっと良い認識・正しい考えを持って

いきたいなと改めて、おもう

秋の空。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. feeling

    一足早い大掃除。

    妹たち親子が来訪することに。普段、岩手にいるため帰省するごとに1週…

  2. feeling

    おさなごのこころ。

    念のために、申し上げるがおなごのココロにあらず、幼子オ…

  3. feeling

    絶壁な山頂がある瑞牆山は、あの山に似てる。

    難易度3星判定されている山にフラッと登れるものだろうか??🙄と不安( ̄…

  4. feeling

    背中を押してくれる一言。

    「逃げる」と「挑む」は「しんにょう」or「てへん」のひとつの違…

  5. feeling

    ツバメって吉兆なんだって。

    ツバメについて知ろうと思って(とって言ってもググるだけなんですけれど)…

  6. feeling

    賞味期限・使用期限があるのはなぜか?

    「お母さん。これ何か微妙な感じがするんだけれど・・・」「あ。や…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
PAGE TOP