feeling

死生観。

人間がどのように死ぬか、死に方が問題ではなくて、どのように生きるか、生き方にある。
It matters not how a man dies, but how he lives.

たまたま、目にした一文。

これ、わたし中高生の時に考えていた。
どのように生きるか。どのような生き方をしたら、後悔ないのか。

そんなこと考えるよりは、偏差値高い大学に行くことが人生には必要だと言われても
どうしても、気になっていた。
そんな私が思いもよらず、摂理でバイブルスタディを学ぶようになった。

世間では、カルトだとか
被害者がいるとか
言われているようだが、

自分の目で確かめて、今に至る。

自分の不甲斐なさはあるけれども、
後悔のない生き方をしている。
それだけは確かだよ。
安心してねとあの頃の私に言ってあげたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. feeling

    過去祈った事が、成されていること気づいた。

    変質しないで変化する。私が15歳の時に祈っていた理想の大人像。…

  2. feeling

    秋の賛美コンサート。

    キリスト教福音宣教会 オープン行事。Autumn Event201…

  3. feeling

    おさなごのこころ。

    念のために、申し上げるがおなごのココロにあらず、幼子オ…

  4. feeling

    カッコよさの真髄をみたよ。

    今日は思っても見なかった機会を頂いた日でした。いつかお会いした…

  5. feeling

    毎年クリスマスにおもうこと。

    キリストを礼拝するという意味のMerryChristmasクリ…

  6. feeling

    願いから生まれる。

    人生の中で前に進みたいけれども進めないような時が誰しもある。立ちす…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  2. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP