Thinking

掃除を通してこのようにこうだ。

悔い改めとは
体を洗うように必要なことだ。
悔い改めほどいいことはない。とチョン・ミョンソク先生から教えてもらった。
普段後回しにしていた掃除すべき所を着手して「ほんとだ~」と思った。

台所シンクの水垢・黒カビや洗濯機のぬめっとした水垢とヘドロっぽくなったもの・・・
直視をしたくないが綺麗にするためにはよく見ながら、必要な力を的確に加えながら、こすらないと取れない。

「洗剤」と「水」と「私の気合い」
三位一体で取れてピカピカ現状復帰。

「回復すること」についてこのようにこうだと感じる瞬間でありました。

「真理の御言葉」と「聖霊」と「求める私の心意気」。
もっと自分を磨いて作ろうと思ったのでした。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    洗濯物干すのにも方向があるように。

    干し方で渇きやすかったり、物もちよくなる干し方がある。たとえば…

  2. Thinking

    カルト随筆記。

    人と人は考え方と感じ方が違う。だから、理解すること・理解されること…

  3. Thinking

    落ち込んだ時、上手くいかない時は、この一つ!

     まっちゃん、基本的に超ポジティブだから、あまりへこまない。…

  4. Thinking

    イジメの親は「優越感と劣等感」。

    聖書の中に、イジメの根本が見えるところがあります。ヨハネによる福音…

  5. Thinking

    オススメ調味料。>ゆずこしょう

    冷奴にちょこん。お味噌汁にちょこっと。…

  6. Thinking

    楽しいって何か。

    「楽しくしたいですね」とある摂理メンバーから言われました。あること…

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  5. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP