Thinking

摂理人みて思ったこと。

ありのままであることの強さ。
飾らない美しさ。

すり減るではなくって、研磨されるゆえの輝き。

偽りではない、真実だからこそ成せること。
摂理人みて改めて思ったこと。

ほんとかよ?って思ったら
来てみて確認してみたらいい。

私が見る限り
去年と今年比べて今年の方がより美しく、
より理想的になっているなと思う先輩方をみると希望と共に、
やはり神様の御言葉・真理と聖霊様の御力を感じるしかない。

私も、そろそろ誕生日。
去年よりもっとよくなっていることを確認する時期が来た。

年をとることが恐ろしいという感覚ではなく、よく生きた自分!と思えるのは摂理の醍醐味だとおもう。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    ぶーたれる時、何が来ているか。

    「この日ちょっとみんなお休みが集中しているから、ほかの日検討してもらえ…

  2. Thinking

    細かく見たらリアルに神様の愛に包まれる。

    源泉かけ流しの湯めみの丘。湧出した泉温:湧出口温度44.3…

  3. Thinking

    競歩大会で思い出す人は見た目ではないってこと。

    あまり足が速そうに見えないようで、走ると「意外に速いね!」とよく言われ…

  4. Thinking

    神様に命を救われたエピソード

    まっちゃんは、よく神様をハラハラさせていたと思う。何でって?!…

  5. Thinking

    あの感動をふたたび。

    神様への感謝と愛を表現する賛美の力は、歌う側も聴く側にも感動に包まれる…

  6. Thinking

    長い長ーい。

    大塚にんじんをいただいた。このように長い長ーいそし…

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP