Thinking

摂理人みて思ったこと。

ありのままであることの強さ。
飾らない美しさ。

すり減るではなくって、研磨されるゆえの輝き。

偽りではない、真実だからこそ成せること。
摂理人みて改めて思ったこと。

ほんとかよ?って思ったら
来てみて確認してみたらいい。

私が見る限り
去年と今年比べて今年の方がより美しく、
より理想的になっているなと思う先輩方をみると希望と共に、
やはり神様の御言葉・真理と聖霊様の御力を感じるしかない。

私も、そろそろ誕生日。
去年よりもっとよくなっていることを確認する時期が来た。

年をとることが恐ろしいという感覚ではなく、よく生きた自分!と思えるのは摂理の醍醐味だとおもう。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    徹夜のダメージを軽減する方法。

    より良く活動するために、良質な睡眠って大事。切実ですが・・・・…

  2. Thinking

    実を結びたい。

    オープン行事の最後の合わせ・通し練習に行ってきた。練習だけれど…

  3. Thinking

    本物だと思った。

    今日の主日の説教で<霊を考えて生きる人の生>はどんな生でしょう…

  4. Thinking

    看板と私と主日の主題。

    会社の近くの公園でランニングしたり、賛美したり、お祈りしたり自由気…

  5. Thinking

    アレルギーの身を守る。>読み聞かせ絵本

    お母さんの愛から生まれた絵本を知りました。ご自分が脳腫瘍を患い…

  6. Thinking

    繊細さじんわり。

    運転免許更新にて講習を受けた。ただテキストを読むのではなくて、…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP