Thinking

摂理人みて思ったこと。

ありのままであることの強さ。
飾らない美しさ。

すり減るではなくって、研磨されるゆえの輝き。

偽りではない、真実だからこそ成せること。
摂理人みて改めて思ったこと。

ほんとかよ?って思ったら
来てみて確認してみたらいい。

私が見る限り
去年と今年比べて今年の方がより美しく、
より理想的になっているなと思う先輩方をみると希望と共に、
やはり神様の御言葉・真理と聖霊様の御力を感じるしかない。

私も、そろそろ誕生日。
去年よりもっとよくなっていることを確認する時期が来た。

年をとることが恐ろしいという感覚ではなく、よく生きた自分!と思えるのは摂理の醍醐味だとおもう。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    「カルト宗教摂理」の理由を発見。

    カスタードって、卵ありきじゃないですか。なのに、卵使わないってどう…

  2. Thinking

    明るい死に支度。

    後悔のない生き方はもうこれ以上できない。という生き方をしてこそだ。…

  3. Thinking

    実践者の哲学。

    「ジャパネットたかた」の創業者、高田氏の人生哲学についての記事を読んだ…

  4. Thinking

    いつでもできること。

    仕事中に、強烈に無理だ。と諦めそうな気持ちが湧いてきて私を取り囲んだ。…

  5. Thinking

    そろそろ5月が終わる。

    ヤバイ。もう今年も半年に差し掛かろうとしています。。。とい…

  6. Thinking

    何でもない自分が、どれほど大事なのかを感じた説教。

    わたしは存在していても良いのだろうかと居たたまれなくなる心がMAX…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  5. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
PAGE TOP