Thinking

あの感動をふたたび。

神様への感謝と愛を表現する賛美の力は、歌う側も聴く側にも感動に包まれるものがある。

音楽の本来の目的とすばらしさを体感した『春の賛美コンサート』

わたしはソプラノで参加させてもらいました。
歌いながら、感極まって泣きそうになったのは私だけでなかった。。。(念のために申し上げると、ジャイアンみたいな自己満足ではない笑)
摂理に対して抵抗感・悪感情等が少なからずあるのか、腕組んで固い表情されている方が私の真ん前にいらっしゃったのですが、曲目が進むごとにその腕が下されて、最後には穏やかな表情になられていたのが

magic!

神様が働きかけられたのを目撃したと思いました。
後日の感想で、「摂理の悪評を見たが、私も賛美団に参加したい。」とありhalleluiah!!!でした。
事務局長の明朗な挨拶や
摂理で御言葉聴き始めた当初どうだったのか、
そしてどんな風に変化したのかメンバーの証映像や
老若男女問わず、心に染み入る先生の名説教のダイジェスト映像盛りだくさんなコンサート。

ご好評につき、秋の開催準備中。
わくわくしながら、いっそう実を豊かに結んだコンサートになりますようにお祈りします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    歴史的試合にハラショー。

    スゴイよスゴイ!!歴史的剣道の延長戦。で、後日改めて戦…

  2. Thinking

    ふと、比べる病が生じる時。

    都会のねずみと田舎のねずみという絵本がある(タイトルはうろ覚え)…

  3. About 摂理

    摂理で性的被害があるのか?

    そもそも、性的被害ってなんなのか・・・個人的には分からなさすぎてググっ…

  4. Power of God's word

    心に刻みたい言葉。

    しびれる御言葉を読んだ。「成功的な悔い改めをしたいなら 信…

  5. Thinking

    誕生日が嫌いな理由は。

    夏生まれ、に見えないと定評があるのですが、夏生まれなんです。誕…

  6. Thinking

    大人の味 菜の花

    学校の帰りにふと道路の脇を見ると菜の花が満開だった…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP