Thinking

遭遇。

それは主日礼拝に向かう早朝。
隣の家の倉庫の屋根にドタンッと大きな音が。
猫よりも大きい・・・2足歩行の動物。
凝視していたら、振り向いてきて「あ。」とお互いに目が合いました。

猿でした。

昔から、「登校の際に猿と会ったら、目を合わせない事。目を合わせると襲ってくるから気を付けてください」と言われていたくらいサル出没地域でしたが、こんなに近くで見たのは初めてかつ、この時期には珍しいです。

目があっても、彼は落ちついた様子で悠々と近くの電柱に飛び乗り、
IMG_20160904_055139-2
まるで電線がそういう道かのようにふつーに、電線つたって帰って行きました。
IMG_20160904_055144
IMG_20160904_055149IMG_20160904_055157-2どんだけ田舎なんだろう。。。と改めて思った瞬間でした。

っていうか、これ何か意味あるのだろうか・・・
(普通に生態系とか環境問題とか何かという目に見える話だけでなくて)

「悟れ」とおっしゃることが何かあるのでしょうか?と考えを求めていたところ・・・

ふと思いだしたら、そういや野生のキジもいるなと。
そして、桃畑もあるし、うちに犬いるし。

これは・・・まさしく桃太郎の体制。

そういや、今回やまなし礼拝捧げた時の実行委員会は4人でした。
たしかに、4人それぞれの個性とパートがあり、聖霊様の導きで約2か月で集結、実行。
ミラクルとしか言えない。やまなし礼拝。。。

神様、鬼退治をすべく仲間を送ってくださったこと感謝します。
猿の位置で頑張ったでしょうか私足りないところばかりで反省の嵐ですが
もっと感謝して主の御心なされるように、感謝で祈ります。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    辛い時が一番チャンス。

    「辛い」と「幸せ」は「一」ちがいだ。と、星野富弘さんの詩で知ってか…

  2. Thinking

    思い出す2014年の大雪の時のこと。

    昨日から、今日にかけてニュースで大雪注意報が出ていますね。山梨…

  3. Thinking

    元裁判官の方が書いた「告発本」が国民審査の「お助け本」になっている件。

    「衆議院議員総選挙」だけでなく「最高裁判所裁判官国民審査」…

  4. Thinking

    水不足体験記  韓国&イタリア

    韓国に行った時、夜お風呂に入ってる時に、急に水が出なくなった。…

  5. Thinking

    終活産業ってものがあるらしい。

    ニュースを見ていたら、終活(葬儀・埋葬等)産業が注目浴びていると知った…

  6. Thinking

    存在の理由。

    「自分は役に立たないかもしれない」「誰からも必要とされていないかもしれ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP