Thinking

きんもくせい。

時が来て、今年もあまやかな香りを私の部屋まで届けてくれる。金木犀。

昨日までは、かすかだったけれど、
今日夕方帰ってきたら
庭から2階まで、金木犀の香りが満たされていて、
あぁ秋が本格的に来たなと思った。

今日は、まだ蕾。
開いたら、小さな花は、☆みたいでカワイイ。
これから2週間くらい香りが楽しめるのでうれしい。

ところで、「金木犀」の『犀』は動物のサイから由来するらしい。

なんでか?というと、樹皮がサイの皮膚と似ているからとのこと。

似ているからってそう名づけちゃうんだな~と思って面白かった。
香りとか花の方が印象的な気がするんだけれど。

名は体を表す。
そういうことなのか。
名付けた人の着眼点によるのか分からないけれど。

この香りは心を優しく包んでくれる神様の愛に似ているなと毎年思う。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    個性と調和。

    ある時、管理職をされていた女性から「あなたはNoと言える人(自分の…

  2. Thinking

    和睦をあじわう。

    これ奇跡だと思う。摂理に来る前は、傷つくよりは一人でいる方がいいと…

  3. Thinking

    本物だと思った。

    今日の主日の説教で<霊を考えて生きる人の生>はどんな生でしょう…

  4. Thinking

    真実な神様

    真実さって何か。裏表がない。建前がない。嘘がない。…

  5. Thinking

    オリエンタルランドの人材育成から学ぶこと。

    ちょっと前の日経womanの記事だったと思いますが、ディズニーラン…

  6. Thinking

    時間についての考察が深まる神様のみことば。

    Time is moneyとよく言ったもので、お金と時間はイコールで結…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP