Thinking

百聞は一見にしかず。

直接見る事がいかに大事か、ということですが。
直接会って、話すこともいかに大事か。
それを感じる出来事がありました。

直接会って話せない仕事柄の分、
最大限、「良いやりとり」ができるように工夫をしなければと思う最近でもあり、
チョンミョンソク先生が、より伝わるように「伝える」努力を惜しまない常により良く変化されることの
すごさも改めて感じる今日頃でもあります。(3年前の説教原稿を読み返して感じました)

また、直接会うことも顔合わせることも大事ですが、ただ会うのではなく
心が通うように努力することもその分、比例するのがなおよい。
先生が常に聴き手の心を考えながら、もがきで原稿を書かれているのかもしれない姿を感じられ、そう思いました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    美とはたぶんきっと、黄金比率だけれども。

    ハーフ顔の秘訣は眉にあると、あるモデルさんが言っていた。眉の色を変…

  2. Thinking

    虚しくない時間を生きる秘訣。

    時間を上手く使うには、紙にペンで穴をあけるように、瞬間の時間をつか…

  3. Thinking

    新しい朝。

    変わりたくても、変われない。そういうジレンマのどつぼだった時、…

  4. Thinking

    ステキなアラフィフになるには。

    最近、というか今年、いろいろな縁で50歳前後のお姉さん(いわゆるアラフ…

  5. Thinking

    作品の笑顔。

    「先生は「<肉>は他の人たちのように格好よくないから、<霊>は最高に素…

  6. Thinking

    働きながらバイブルスタディを学ぶ醍醐味って?

    ~摂理に出会う前の私・ちーちゃん篇⑬~超多忙な整形外科の仕…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP