Thinking

おかあさん。

世界でたった一人しかいないお母さん。

私の職場にはお母さんがいっぱいいる。
子供のために、頑張っている。

ウォルミョンドンで先生のお母さんにお会いしたとき、先生の代わりに私に
力強くあたたかく握手をしてくれたお母さん。

日本が韓国にひどい事をした時代を知っていらっしゃるお母さんが
日本人の私に、あたたかく握手をしてくれるのは
先生の代わりに私にしてくれているんだなと感じた。

腰が曲がって、足首もものすごい細いのに、想像を超える力強い温かい握手を今でも覚えている。
この方を通して先生が育てられたんだなと、本当にリアルに感じた。

言葉に表しがたい苦労があった分、深い愛と心情がある方。

先生のお母さんを思い出して、会いたくなった。
私でさえ会いたいならば、先生はもっとお母さんに会いたかっただろうなと思って、
申しわけなくて涙が出て来てしまう。。。

でもきっと、先生のお母さんはその分、祈って欲しいと言われる気がして
先生のお母さんに会いたいと思う瞬間は、祈ろうという心をもらう瞬間になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    コロナで不仲で思い出す過去と今の交差の中で。

    やまなしもご多分に漏れず、外出自粛中な今日の頃ですがしかし、…

  2. Thinking

    日常のなかで知る。

    労をねぎらうことが出来る人は労苦を知っている人だと&n…

  3. Thinking

    元裁判官の方が書いた「告発本」が国民審査の「お助け本」になっている件。

    「衆議院議員総選挙」だけでなく「最高裁判所裁判官国民審査」…

  4. Thinking

    水不足体験記  韓国&イタリア

    韓国に行った時、夜お風呂に入ってる時に、急に水が出なくなった。…

  5. Thinking

    洗濯物干すのにも方向があるように。

    干し方で渇きやすかったり、物もちよくなる干し方がある。たとえば…

  6. Thinking

    教えてもらったこと。そして、わかったこと。

    神様を信じても困難艱難はある。と、チョンミョンソク先生はいつも…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
PAGE TOP