Thinking

雨の日は生きる力をたくわえる日。

雨雲な日は、雨の日にしかできないことをする日。
雨の音に耳を澄ますと、心と考えがなんだか落ち着いてくる。

人生の中で雨のような日・嵐のような日は、新しい力を培う機会だよ

そうチョンチョンソク先生が教えてくれてから、雨の日の捉え方が少しずつ変わってきました。

どうしたら心地よく過ごせる日しようか、
雨や嵐のように感じる瞬間をより新しい力をたくわえる日にするにはどうすればいいのか考えるようになりました。

どんな瞬間も、一度しかない貴い人生の一瞬。

どのようにとらえて、どのように生きるのか。

自分が考えて選択していけるチャンスを神様からもらっているんだ。


そうわかるようになってきて

ピンチの中にもあるチャンスも見えて来たり
寒い日に飲むような温かいココアのような神様の愛につつまれたりして

雨がなければダムが枯れてしまうから、雨はやっぱり必要なように
人生の雨や嵐のようは時も大切なことを知るために必要なものなんだ。

そう今は思えます。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    思い出のかむかむレモン。

    落ち込んでると、知ってか知らずか話しかけてくれる摂理のこどもたち。…

  2. Thinking

    自分に対しての自分の認識で苦しむ人へ。

    「人と違うこと」に苦しみ続けてきた女性が、モデルになると決めた理由…

  3. Thinking

    チョンミョンソク牧師をどうして信じるのか?

    元摂理のメンバー(キリスト教福音宣教会に在籍していた)実の妹に正月に久…

  4. Thinking

    性格を直したい人達は英雄。>1分間コーチング動画紹介

    チョンミョンソク牧師による箴言を1分の動画で紹介されているのを発見。…

  5. Thinking

    指摘とアドバイスのちがいについての考察。

    ちょっとしたぼやきです。摂理に来る前も来てからも感じる事ですが・・…

  6. Thinking

    ハネダシのトマトから教えてもらったコトを伝えたい。

    母の知り合いの方からハネダシ(売り物の基準に至らなかったモノ)のトマト…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP