Thinking

人生とは攻撃と防御の生だ。

チョンミョンソク先生がおっしゃった一言。

すべきことを「行うこと」が攻撃であり、
防御は、「人とぶつかったり心情傷つけること」を消化することだとおっしゃった。

人生で「得ること・残すこと」ができる生き方とは
人と争うことでなくて、
自分の中にある怠惰との戦いであり、
和を成せない心と考えをなくすことなんだ・・・と
再確認させてもらった。

なぎなたをしていたことがあるので
武術にたとえてくださったことで、すごく理解しやすかった。

攻撃しながらも、防御も常に考えて
打ち込まれたところを、防御しながらも次の瞬間に攻撃すること考えて動く必要があり
攻撃と防御は常に左右の両翼のように存在している。

上手な人の試合を見るとわかるが、常に軸がずれない。

そして、相手のリズムを崩れた瞬間に面を打ち込む。

そして、一本勝ちを取るには、持久力と忍耐力がベースにある。
持久力も忍耐力も繰り返しの反復の中で、悔しい思いしながらも歯を食いしばりながらつけていく。
出来る時まで。

自分が得るべき勝利とは、
最後まで自分との戦いに打ち勝ってこそなんだ
そう改めて思う。

今年も残りわずか、対峙すべきものをちゃんと見据えられるようにしてくださった先生の深い一言に感謝しながら
締めくくりとstartの準備をしたい。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    冷たい心を溶かすもの。

    今回、月明洞窟の散策路で韓国のメンバーから温かな挨…

  2. Thinking

    楽しいって何か。

    「楽しくしたいですね」とある摂理メンバーから言われました。あること…

  3. Thinking

    意見・抗議の発信の仕方を少年たちから学ぶ。

    SWNSイギリスの学校に通う男子生徒たちが「スカートの乱」を起こし…

  4. Thinking

    夢で見た自分の家。

    「夢で「自分の人生の家」はどんな家なのか見なさい。」と言われて、昔…

  5. Thinking

    誕生日が嫌いな理由は。

    夏生まれ、に見えないと定評があるのですが、夏生まれなんです。誕…

  6. Thinking

    神様の懐の深さ、考えの高さを逆境で感じるのです。新青年部のみなさんへ

    いろんな状況、環境を通して神様のその偉大さを知ります。&n…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  3. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
PAGE TOP