Thinking

美とはたぶんきっと、黄金比率だけれども。

ハーフ顔の秘訣は眉にあると、あるモデルさんが言っていた。
眉の色を変えるだけでなくて、眉エクステを使うことで外国人風になるそうだ。

エクステってまつ毛というイメージがあったので、眉毛もあると聴いて驚いた。

まつ毛を数ミリ長くするだけで確かに、印象が変わる。
なので、眉毛も然りなのだなと納得。

眉の整え方をレクチャーされるときに
黄金比率があるのだと
よく聴くが、その黄金比率を作り出すために、メイク技術やエクステといった開発力が生じるのだなと・・・
探究力に感嘆しつつふと、思い出した。

「顔が大きいとか人の容姿をいろいろ言うものではありません。
計ってみたら2~3センチの差でした。そんな大したことではないのです。」という主日の説教でそんな話題が出てきたことを思い出す。

一人ひとりが作品。

神様の視点で見ることが、作品として大切にすることができる秘訣だと
その視点を学ばせてもらって、自分の中に入れる時に感じるものが変わった。

素敵に自分を作ることも大事だ。(わたしはそういうの足りないから、美意識高い女性見るとほんとリスペクト)
がしかし、ありのままも大切に見てくださっている神様の愛がもっと地球上に満ちることも大事かつ必要だと思うのだ。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. Thinking

    捧げることのプロを見たから。

    何で毎週礼拝を東京まで捧げに行くのか?肉体が疲れたり、お金かかった…

  2. Thinking

    希望はシャボン玉ではない。

    私が摂理にくる前は、「希望」とはシャボン玉のようにきれいだけれど、…

  3. Thinking

    実を結びたい。

    オープン行事の最後の合わせ・通し練習に行ってきた。練習だけれど…

  4. Thinking

    作品の笑顔。

    「先生は「<肉>は他の人たちのように格好よくないから、<霊>は最高に素…

  5. Thinking

    夏の木陰のすばらしさよ。

    ランニングの時間が朝少し遅い時間におこなったら夏の日差し全開に浴びるこ…

  6. Thinking

    神様の懐の深さ、考えの高さを逆境で感じるのです。新青年部のみなさんへ

    いろんな状況、環境を通して神様のその偉大さを知ります。&n…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  2. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  3. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP