Thinking

日常のなかで知る。

労をねぎらうことが出来る人は

労苦を知っている人だと

 

労をねぎらってくださる方をみて思う。

 

 

そのように

いろんな痛み、悲しみを知っている人は

神様の痛みを感じられる人なんだ

そうチョンミョンソク先生をみながら思った。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    洗濯物干すのにも方向があるように。

    干し方で渇きやすかったり、物もちよくなる干し方がある。たとえば…

  2. About 摂理

    自分を大切にするっていうこと。

    自分の価値とか、命の価値。そういうの、どこでわかるのか?知るこ…

  3. Thinking

    摂理の帆掛船 HAPPY★BIRTHDAY

    リニューアルして、openしました!!【摂理の帆掛船】、今…

  4. Thinking

    御子と主に挟まれた男の子☆

     先日、摂理姉妹とご飯を食べに行ったら、凄い行列だった。…

  5. Thinking

    赤ちゃんを見るとなんで癒されるんだろう。

    修了式に向けて、準備が始まりました。信仰初期の…

  6. Thinking

    木を育てる方法から人生を学ぶ

    【切って育て作る】ものって何!?それは【松…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP