Thinking

トラブルに向き合う時、出口が見える。

摂理で、心情トラブル(コミュニケーション不足で誤解が生じたり、すれ違う様)を
経験することは誰しもあると思う。。。

今回、「摂理の筑波大学生」の記事を読んで
本当にそうだな~と深く共感。

何が大事なのか?
その「結局」について、非常にわかり易く、核心をついている内容です。

人対人のトラブルというよりは、神様と自分。

天とのトラブルが解ける時、
地上でのトラブルも解決される。

まさに、
地上で解かれるべきものが解かれたら、天でも解かれる。(マタイによる福音書18章18節)

自分の気持ち的には、トラブルって暗澹たる気持ちになりますが
良くなるチャンス・希望の時でもあります。

なぜならば、考えの癌細胞を取り除くような手術をするような機会でもあるので・・・。

思い浮ぶ聖句があります。

忍耐は錬達を生み出し、
錬達は希望を生み出すことを、知っているからである。 (ローマ人への手紙5章4節)

自分のリアルな心を神様に告げて報告・連絡・相談しながら
良くなる希望を掴めるように
忍耐・練達の過程が真理の光に照らされているので
希望そのものだと
自分を省みて、そう思います。
halleluiah☆

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. このブログをしている理由。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    チョンミョンソク牧師の10年刑について。

    自分と関係がないと思う冤罪。しかし、冤罪がどうして起きるのか、知っ…

  2. Thinking

    何でもない自分が、どれほど大事なのかを感じた説教。

    わたしは存在していても良いのだろうかと居たたまれなくなる心がMAX…

  3. Thinking

    神様からのメッセージ。

    ↑の写真。3本の電線だけれど、鳩が音符に見えた。あと、2本…

  4. Power of God's word

    能動的インスピレーションをもらう摂理の礼拝。

    チョンミョンソク先生は故郷を神様の作品になるまで開発された方。それ…

  5. Thinking

    真剣さ。

    刃物のような鋭く研ぎ澄まされた集中力。シングルスの三位決定戦の…

  6. Thinking

    ステキなアラフィフになるには。

    最近、というか今年、いろいろな縁で50歳前後のお姉さん(いわゆるアラフ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP