Thinking

トラブルに向き合う時、出口が見える。

摂理で、心情トラブル(コミュニケーション不足で誤解が生じたり、すれ違う様)を
経験することは誰しもあると思う。。。

今回、「摂理の筑波大学生」の記事を読んで
本当にそうだな~と深く共感。

何が大事なのか?
その「結局」について、非常にわかり易く、核心をついている内容です。

人対人のトラブルというよりは、神様と自分。

天とのトラブルが解ける時、
地上でのトラブルも解決される。

まさに、
地上で解かれるべきものが解かれたら、天でも解かれる。(マタイによる福音書18章18節)

自分の気持ち的には、トラブルって暗澹たる気持ちになりますが
良くなるチャンス・希望の時でもあります。

なぜならば、考えの癌細胞を取り除くような手術をするような機会でもあるので・・・。

思い浮ぶ聖句があります。

忍耐は錬達を生み出し、
錬達は希望を生み出すことを、知っているからである。 (ローマ人への手紙5章4節)

自分のリアルな心を神様に告げて報告・連絡・相談しながら
良くなる希望を掴めるように
忍耐・練達の過程が真理の光に照らされているので
希望そのものだと
自分を省みて、そう思います。
halleluiah☆

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Thinking

    父からイイネと言われた聖句。

    最近はめっきり聖書の話をすることがほとんど無くなってしまっているのです…

  2. news

     「ハンバーグが餃子になったって、別にいいんじゃないか?」>注文をまちがえる料理店から学ぶこと。

    ホールで働くスタッフ全員が認知症という「注文をまちがえる料理店」…

  3. Thinking

    きんもくせい。

    時が来て、今年もあまやかな香りを私の部屋まで届けてくれる。金木犀。…

  4. Thinking

    競歩大会で思い出す人は見た目ではないってこと。

    あまり足が速そうに見えないようで、走ると「意外に速いね!」とよく言われ…

  5. Thinking

    愚かな客として学ぶこと。

    知らないと損するというハナシ良く聴きますが、そんな失敗も、知ら…

  6. Thinking

    チョンミョンソク牧師が30代OLをつくばマラソンに出場させた理由〜後篇〜

    つくばフルマラソンに参加することになったちーちゃん。スタートし…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP