Thinking

節約するしかない状況から経済と時間感覚の復興。

実家暮らしだから楽でしょうお金たまるんじゃない?って思うメンバーが結構いる

私は時給契約で働いている低所得者なので、正直山梨から東京に通うことでいっぱい一杯。
それでも、この状況を通して、私の死んでいた感覚が呼び起こされ培われるようになった。
というのは、

10代後半から摂理で信仰持つまでは、死ぬことばかり考えていたため、わたしの経済・時間感覚が死んでいた。
山梨から東京へ礼拝を捧げに行くことに全ての神経を集中させることで、取捨選択が明確化されて
有限な時間とお金について切実に考えるしかない。

楽ではないから、より善くなるように創意工夫・考えるしかない。
「無理だ」を「出来る」に変える
チョンミョンソク先生の精神を思うしかない。

 

 

時間とお金は有限、自分を治めるということは、その有限な時間とお金をどのように治めるのか・使うのか。
人生をどう生きるのか?は考えにかかっている。
山梨から東京に通う生活の中で、時間とお金と信仰について、シビアに考える事ができたのが良かった。

こういう状況で学ぶこと。培われるものが確かにある。
神様はやはり素晴らしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    ゴーストライター説があるんだってさ。

    チョンミョンソク牧師が毎週説教原稿を書けるはずがないということで「…

  2. Thinking

    日常のなかで知る。

    労をねぎらうことが出来る人は労苦を知っている人だと&n…

  3. Thinking

    大阪教育大学~カラスとの攻防戦その②~

    先日、大阪教育大学で大量に発生したカラスの大群とバ…

  4. Thinking

    検索結果はご参考までにって思い知った電車乗り換え。

    10年ぶりくらいの、怪我してもおかしくない圧がかかる中央線、山…

  5. Thinking

    明るい死に支度。

    後悔のない生き方はもうこれ以上できない。という生き方をしてこそだ。…

  6. Thinking

    肯定的かぁ。

    ある人から私は肯定的な考え方をしていると言われた。会社とかでも…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  2. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  5. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP