なんちゃってCooking

チョッパヤ、一汁二菜と共に回顧。

今日は母がおともだちとご飯食べに行くから父のことをよろしくと頼まれたのもあり、
チョッパヤ、一汁二菜を作った。

メニュー:
大根を
千切りに近い棒切りで「だいこん油揚げの味噌汁」
「だいこんサラダ」(かつおぶし・ポン酢)
ピーマンも
千切り気味で「ピーマンと牛豚合いびき肉炒め」(味付け:ニンニクのスライス・焼き肉のたれ)

材料をババーッと切って、味噌汁用大根は鍋に、
炒めものは、ニンニクのスライスをオリーブオイルできつね色にしてから、ひき肉を入れて味付けを投入。
色が変わったらピーマンを入れて1,2分炒めて火を止めて余熱でピーマンに火を通す。(←こうすると色が変わらなくていいかんじになる)

時短ポイントは、火が通りやすい千切り風な棒切りとひき肉と焼き肉のたれ。

正味、約15分でつくれます。
簡単で早ウマです。
つくづく私の料理は料理っていえないな~と思いながらたべました。。。一人で。

そう、せっかく作ったのに父はテレビに夢中で私一人で食べ終わりました。

いろいろ、言いたくなる気持ちが腹の奥から
わ~ってこみあがってきました。
が、こういう心・気持ちで何か話してもいいことはない。と重々振り返って、もう一人のわたしが私を止めてくれたのと、
これは、あれだ、血気と憤りってやつだ。こういう時、チョンミョンソク先生ならばどうすると思う?とまで私に問いかけてきました。

先生、先生ならば隣に主が、神様がいらっしゃると考えて行動するだろうな。
そして、
私が見た先生は、相手にとって良い事が認識できるように丁寧に教えて下さっていたなと
そういうことを思い出しました。

でも、私は先生の姿をトレースした接し方ができないレベルだということを、痛感しました。

摂理に来る前だったら、こんなん、いろいろ考えなくて、わ~っと自分の気持ちをただ爆発させて終わっただろうな。。。
先生に会わなかったら、神様の視点で考えるなんてしなかったな。
そんな、回想のような、つぶやきのような思いが錯綜しつつ
父の姿を通して、私もこのようなことを天の前にしているのではないかと、申し訳なくなり・・・・
自分の為にしてくれていた、母や天の愛に感謝が全く持って足りなかったと
反省をするに至りました。。。。
でも、まだ父に対しては物申したくなる気持ちがあるので、もう少し天の前にひざまずいて
回顧しながら反省しようと思います。
そんな、まるでだめお的一家の日常の一コマでした。
m(__)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. このブログをしている理由。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. カフェ

    美味しくて体にイイ。>スイーツ紹介と3分以内にできる旬野菜使ったご飯

    さんるーむのデザートはスーパーフードを取り入れている。甘すぎず…

  2. 家族とのイロイロ

    ペテロを父に伝えました。

    摂理のバイブルスタディー初級編の一つである「ペテロと魚」を伝えました。…

  3. About 摂理

    Not家族崩壊=家族再生。>摂理の問題ホントのところ

    祖母は90歳越えている。先日、玄関先の段差で転んでいるのを目撃した…

  4. 家族とのイロイロ

    家族でおでかけ★パパーん

     先日、家族でお出かけをした@佐賀父親と母親とまっちゃ…

  5. なんちゃってCooking

    鍋とスープのハーフ的な存在、誕生。

    ただの鍋だと「面白くない・・・」と思う日でした。そんなわけで、…

  6. なんちゃってCooking

    ホットバナナinくるみパンケーキでおうちカフェ。

    前回のライ麦パンケーキが冷めても美味しいと意外にも母に好評だったので…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  2. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  4. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP