家族とのイロイロ

母の変化。

コミュニケーションがデッドボール的なわれら一家ですが、
祈りと御言葉を学ぶようになり、
私と妹も和平を結びつつあり、
そして、母もまだ信仰に至ってはないとしても、父とのやり取りが少し変化しているのを気づきました。

 

父が、あまりにもちゃんと話してくれないために母にもどかしさ、辛さが生じる事が多いのですが、
それを通して、このようにこうだなんだよ~と
神様に告げるべきことを告げる事が大事なんだよと、一緒にお祈りするときに伝えたのですが、少しわかったようです。
「わたし(母)は祈る事できない~」って毎度言っていたのですが、
最近は挑戦しようとしています。(さすが実践の年の威力、神様の導きを感じます。)
神様が嬉しい心で聴いてくださるんだということが少し感じられたようです。。。。

 

最近、自分の表現不足も問題だと思う・・・と母がポツリと話しました。

自分が表現すべきことを表現をしたら、相手も変わるだろうなと、思ったそうなのです。

今まで、父だけに問題があるような捉え方をずっとしてきた母が、
自分の接し方(表現不足)に原因もあるのだと思う。と
自分のことを客観的に見ることができるようになったことは
問題解決の早期実現の道が開かれたこと。

自ら認めることができたのは、聖霊様の感動感化受けている!と思いました。
心の底からhalleluiah―★

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. 家族とのイロイロ

    引くか引かないか分かれどころな気がするが。>信徒の基準

    年に一回でも礼拝に参加するならば、信徒です。と、言ったら…

  2. 動物

    神様の愛、気づいた瞬間。

    御年18歳雑種犬、ぽぽ。左目のフチに腫瘍持ち。高齢のため麻…

  3. 家族とのイロイロ

    ペテロを父に伝えました。

    摂理のバイブルスタディー初級編の一つである「ペテロと魚」を伝えました。…

  4. 家族とのイロイロ

    デッドボールではなく、キャッチボールができるようになった件

    わたしたち家族は自分のキモチをそのままぶつけて相手の言葉(キモチ)…

  5. なんちゃってCooking

    チョッパヤ、一汁二菜と共に回顧。

    今日は母がおともだちとご飯食べに行くから父のことをよろしくと頼まれたの…

  6. 家族とのイロイロ

    母と祈る。

    毎日ではないが、母とお祈りをする。母が神様と親しくなれるように、母…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  5. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP