About 摂理

誰にも彼にも開かれている場所、ウォルミョンドン。

摂理の猫カフェのりおさんが「月明洞に行くと生きて帰ってこれないらしい という記事UPされていましたが
「死体が埋まっている」とか色々怖い話があるらしいです。(←韓国では)

行ったことがある人は噴出してしまいますよね(^_^;)

月明洞(ウォルミョンドン)は普通に登山客が横切って通ったりできる自然公園みたいな場所です。

なので、女性はなるべく2~3人で散策してねと言われたことがあります。

なんでか?

登山客がナンパしてくることがあったそうです(笑;

まったく隔絶されていないということがこれ一つで良くわかると思います。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. このブログをしている理由。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. About 摂理

    御言葉、読み方問題。>摂理を極悪カルト集団として報道した番組の件

    ちょっとした小話というか。。。摂理のメンバーにとっては当たり前すぎ…

  2. About 摂理

    月明洞。

    訪問中のメンバーから生中継的に写真やら動画やら恵みと愛のおすそ分けもら…

  3. About 摂理

    使命。

    使命って一体。。。って思ったことありません?わたしはあります。…

  4. feeling

    ペニーワイズより怖くヤバイやつ。

    怖さが増してるとそこかしこで評されてる。「Itそれを見たら終わ…

  5. About 摂理

    摂理の女性たちは変人なのか?

    最近、「ネットの一部では摂理は女性しかいない団体だと思われている」とあ…

  6. Thinking

    講師訓練に潜入っちゅーか、参加。

    摂理のバイブルスタディを伝えられる人になろうと言う志を持った若者た…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  2. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  3. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP