摂理の人々

摂理に戻ってきたメンバーの話。

去るのも自由ですが、戻るのも自由。

しかし、戻ってくる方のほうがあまり多くないのが事実。

 

なぜ摂理に戻ってくることを選択されたのか

聴く機会もなかなか、ない。

そういう現実に風穴が開くようなサイト

摂理に最乗車

なぜ乗車なのか?それは摂理から離れることを「下車」と言う表現があるのかもしれないですが、どうであれ

ふたたび摂理を選んだ理由それが綴られています。

摂理のネガティブなハナシを聴きたい&知りたい方にはミスマッチかも知れませんが、事実を知りたい方にはオススメです。

人生が充実して順風満帆な方がどうして宗教を?摂理を?と疑問に思う方は摂理(キリスト教福音宣教会)のバイブルスタディを一度聴いてみると理由が分かるかもです。

離れる理由は様々あるとしても

戻って来られた方がたの共通点

「戻って来れて良かった」

その一つが大きく特徴的。

その想いに嘘偽りがないのが分かるサイトです。

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. このブログをしている理由。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Workつれづれ

    教師仲間 その⑥ 私立中高 英語教師 よしぴ先生

     まっちゃんの教師仲間を紹介します!…

  2. About 摂理

    摂理カルト論に言及する。

    摂理歴10年以上の女性メンバーが三者三様、「摂理カルト論」について…

  3. Thinking

    生まれてきた感謝☆

    以前【愛されるより愛したい】で書いたが、お師匠は【…

  4. イキサツ。

    指導者が救いならば、ヤバマズイ。

    父に「長く教会に通っているから何か役職とかあるのか?」と6年くらい昔に…

  5. 摂理の人々

    「怒られること」と「叱られること」。

    その違いは、個人の感情をぶつけられるのか、自分が良くなることを願っ…

  6. 摂理の人々

    オモシロすぎるよつばちゃん🍀マンガ。

    お母さんのシロさんとの日常をマンガにした↓「ふたりのおいのり」…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  2. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  3. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP