摂理ってカルト?

「宗教アカン」って思ったエピソード復活ってどんなものか。

私が人生の中で「宗教アカン」って思ったことがありますが、それは「死んだ人間が生き返る」っていう話を真剣に説得された時でした。

いつ?というと
それは摂理(キリスト教福音宣教会)に出会う前。

どこで?というと
山梨の山梨市にあるキリスト教の教会でした。

どこの教団なのかはいまいちわからないですが、どちらにしても「死体が生き返るのが復活です。それが神様の御業です」と大真面目に言われても信じることは私には出来ないというか、もしそれを強要されるならば無神論者になる方がいいかもしれない。そう思った記憶があります。

だって、人生とは一体何の為にあるのか?それを知りたくて、私は教会に行ってみたのに、それが分からないまま生き返っても、ツライのが無期延長なだけで解決にならないから。。。

そんなこんなで、これがキリスト教ならば私はクリスチャンにはなれないなぁと思ったんですけれど地球をわざわざ作った神様について感覚的に私は否定できなかったので、ちゃんと教えてくれる教会がほかにあるんじゃないか?とほのかな期待を抱いてその後もいくつか教会行きましたが、きょうはその話は置いておきます。
今日のワンポイント「復活」
この「復活」について再度強烈に考える機会があったのは伯母のお葬式でした。。。

伯母はクリスチャンだったので、お葬式が礼拝式でした。
牧師さんのメッセージで「キリスト教では復活が望みであり、私たちはそれを信じていますが、死体が生き返るというのは信じがたい話ではあります。何か意味がある話だと思いますが、それは信仰があってこそわかるのでありそして、それがわかる日が来ることを望みとしております。」と・・・わかるような、わからないような曖昧な希望について話されていました。(っていうかおばちゃん、火葬だったので死体の生き返りではないということは分かっているということだなと推測できました)

しかし、信じるのは自由だけれども、その曖昧さでは人生かけて私は信じるには至れないなぁ・・・
そう思いました。正直なところ。。。

イエス様が死人を生き返らせた記述は事実であるけれども、死人を生き返らせるという意味がそれならば全員生き返ったら食糧問題はじめ多くの社会問題が噴出しそうだけれど、どうなるの?
等々現実的に疑問があったので、死体が生き返る復活は信じる信じないというよりはどうしてもスルーするしかない
こんな私ですが、どうして神様信じているか?というと、復活を体験したからです。

摂理では復活について霊的な死と肉的な死があるということ。
死の概念について聖書をもとに明確に説きつつ、自分の生活で確認もできる「復活」を教えてもらえました。

なので、どうしてこの摂理(キリスト教福音宣教会)がカルトなのか?
いまだに分かりません。(やっぱりカルタと間違えているんですかね(´・ω・`)その疑惑についてはこちら⇒摂理がカルトではないことをカルタをつくって説明してみた

公平で、誠実で、正義感のある方ほど
カルトだと断言する前に、その尊い名誉に傷がつかないように、確認と共に慎重に発言されるのがいいのでは?
と老婆心が起きる今日この頃です。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. 摂理ってカルト?

    八王子の「鯛八」を通して「異端・カルト」の考察と広告塔の紹介。

    八王子の南口、サザンタワーの裏手にある道をまっすぐ行くとあるたいや…

  2. 摂理ってカルト?

    学校に相談すると、100%摂理はカルトになる理由。

    理由は、いたってシンプル。あげるならば、2つです。先ず一つ…

  3. 摂理ってカルト?

    生きてるとけなされること、貶められることに出会うのよねだから、理想世界って何か。

    小市民の中の小市民であるワタクシが幼少のころから思っている一つのこと、…

  4. 摂理ってカルト?

    年の瀬のさなか、ヤバイ人生が楽しい。

    ふと思ったのでした。「やばいあっという間に、一年が終わってしま…

  5. 摂理ってカルト?

    道を伝える。

    イエス様は「わたしは道であり、真理であり、命である。だれでもわたし…

  6. 摂理ってカルト?

    世界的な観点なのか、あらがうことが出来ない限界なのか。

    今週の主日の説教で、衝撃を受けたことが2つある。その一つが、祈る時…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  3. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP