なんちゃってCooking

鍋とスープのハーフ的な存在、誕生。

ただの鍋だと「面白くない・・・」と思う日でした。

そんなわけで、洋風と和風のあいだを行く鍋を作ることに。

材料:ウィンナー・白菜・人参・ニンニク・白みそ・ホワイトソース(シチューの素)

①白菜・人参は鍋っぽく食べやすい大きさにカット。にんにくはみじん切り。

②鍋に白菜にんじんを入れて水をいれて火にかけます。

③もう一方では、オリーブオイルを敷いたフライパンにニンニクを弱火でいい色になるまで炒めたら、そこへ切ったウィンナーを入れて炒めます。

④ウィンナーがイイ感じになったあとは、水を入れてシチューの素を入れてソースっぽくします。

⑤白菜とにんじんの鍋へウィンナーのホワイトソース的なものを合流させて、隠し味に白みそを入れます。
(目安としては4人分の鍋に大さじ1~2くらいでいいのではと思います。)

⑥あとはただひたすら煮込むだけ。
野菜に味がしみ込んだところで出来上がり。

ニンニクの香ばしさと白みそのコクが見事なハーモニーを醸し出してリピ決定。
調理時間は約25分くらい。圧力鍋を使うと多分その半分以下だと思います。

構想下さい簡単においしく食べさせて下さいとお願いしただけある
チョッパやレシピを天からいただけて感謝ヽ(^o^)丿

今回のこのレシピのポイントは「じっくりこんがり弱火でニンニクを炒めること(オニオンフライ的にオリーブオイルちょっと大目でもいいかもですね)」でした。
ニンニクパワーが功を奏し、食べた後なんだか分からない力がみなぎって、体ぽかぽかでありました。
疲労回復食材を使って簡単鍋を作ると心身とお財布にスーパー優しい!と再確認。
最近、諭吉の増やし方についてというオモシロツィートが脚光を浴びていましたが
まさに鍋料理は諭吉の繁殖に効果があると思います。

今年もあと1週間、忙しさと疲労が色濃くなる時期かもしれませんが、気を引き締めつつ乗り切りたいですね~

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. このブログをしている理由。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. なんちゃってCooking

    沖縄みやげ「ちゃんぷるーハッシュ」でパスタを再創造★

     この間、摂理姉妹の家に遊びに行った。╰(*´︶`*)…

  2. Health

    ゴールデンウィーク疲れとか季節の変わり目ゆえに。

    疲労感があったり、気力があまりないな~と感じたりするときは「ニ…

  3. なんちゃってCooking

    育ちすぎても美味しいズッキーニ。>見逃せない効能

    笑っちゃうくらい巨大なズッキーニがやってきました。父曰く、見逃…

  4. なんちゃってCooking

    キャベツを数分で簡単においしく食べるレシピ。

    いわゆる野菜炒めではない方法で食べたいんだけれど~でも、楽においし…

  5. なんちゃってCooking

    最近のヒット、れんこんとハムのチーズ焼き。

    超簡単でおいしいというコメントから作ってみたれんこんとハムのチ…

  6. なんちゃってCooking

    ハマッた。

    きゅうりご飯がおいしいよと小耳にはさみ・・・。や~それはどうかな。…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
PAGE TOP