なんちゃってCooking

パクチーと隼人瓜で簡単ゴハン。

パクチーがとうとう大きくなりました!

あっという間に・・・。
親戚の子がいつの間にかランドセル背負っているような感覚でした。

そんなわけで、きょうはパクチー添え水餃子と
採れたて隼人瓜(はやとうり・別名せんなりうり)を使った炒めものにしました。
(^^ゞ

水餃子は冷凍餃子を使っています。
パクチーと相性がよさそうな材料にしました。

トマト 中玉1個
ハヤトウリ 2個
たかの爪を1本分

だしは顆粒のかつおだしを使いましたが、鶏がらでもおいしそう。
仕上げにめんつゆを少し注いで出来上がり。

近所の人が「ハヤトウリの糠漬けが最高なのよー」とおっしゃっておすそ分けしてくれたのがきっかけで、出会った
ハヤトウリは
むくみ予防のカリウムと
貧血予防の葉酸の数値が特化しているようです。⇒旬の野菜を食べよう

いくつかの効能サイトを見てみたところ、タイでは歯や骨に良いと言われていたり、台湾などでは利尿作用・抗炎症作用があると言われているようです。
国によって、イイ!とされている部分が違うのがおもしろい。。。

ハヤトウリ(センナリウリ)は炒めたり、スープにしたりといろいろ出来て火のとおりも速いし、加熱しても色が変色しないので彩がいいです!

私の味付けだと、父の好みとずれて無言で食べられない事件が起きるので
きょうは仕分けがあるフライパンで味付けを2通りにしました。

父には「めんつゆ+粗挽き黒こしょう」
わたし・母「ゆずこしょう」

材料はハヤトウリ・たまねぎ・にんじん・ウィンナーです。

作り方:ごま油を敷いてそこへニンニクを投入(切り方はみじん切り・千切りとか)
良い色に変わったところで、ウィンナーを入れて炒めつつ
にんじんを入れて炒め、
そして、ハヤトウリ・玉ねぎを入れて炒めます。
だいたい、火が通ったところで味付けし、完成。

超簡単。
作り置きの、きんぴらごぼうと母が健康の為に!と手作りしたラッキョウ甘酢漬けを並べて
簡素な夕食です。

身近でつくった野菜を食べるって地味に嬉しいです。
買ったものとは、見栄えは劣る時もありますが、味の濃さが段違いなのが不思議です。
わたしは農業にそんなに興味がないですが、野菜が好きなので野菜を通して神様のすごさを感じます。

夏野菜のトマトって生食だと体を冷やすんですが、加熱すると冷やす性質がなくなるんです。
そして、有名なトマトの健康要素「リコピン」は油にとっても溶けやすいので、
オリーブオイルなどで炒めたりすると、体に吸収しやすくなるそうなのです。
野菜の持つ、さりげない力が面白い上に、美味しいので料理するのも楽しいです。

すてきにいろんなものを与えて下さっている神様の愛を感じ、感謝しながらご飯頂きます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Health

    イライラとだるさに効く野菜。>セロリ

    効能がとっても豊かなセロリをご紹介。ストレス・精神疲労軽減…

  2. なんちゃってCooking

    チョッパヤ飯に欠かせない食材。

    火の通りが早く、味も、コスパ的にもサイコーな食材としてオススメ…

  3. なんちゃってCooking

    お餅とのお付き合い。

    お餅誕生してから5日目。室温で置いていた分に、カビが生えていました…

  4. なんちゃってCooking

    簡単ご飯~三段階鍋で大満足~。

    泊めていただいた感謝の気持ちでキッチンお借りして簡単ご飯を作りました。…

  5. なんちゃってCooking

    ヒラタケとの出会い。

    父はキノコを育てている。かいがいしく、水をかけてあげたり、温度低す…

  6. なんちゃってCooking

    パクチーの双葉。

    すくすく育ってパクチーっぽい葉っぱがふたばのあいだから顔出してきました…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP