Power of God's word

目に見えない神様をどうやって確認するのかPart2.

悩みがあることが人生を生きることのような気がします。
悩みが特にない人にはこの記事はあまり参考にならないと思いますが^^;

悩み・・・どうしたらいいかわからない時。

そういう時、神様の御言葉がどのように助けてくれるかについてお話しします。

私の父は非常に血気盛んで、一回スイッチが入ると怒鳴りまくり、家屋破損するほど自分の感情を自制することがむずかしいところがある人です。

証拠写真↓ 頭にきて、階段の壁をけって穴開けたKIMG0353

私もその性格を受け継いでおり、非常に自分の血気と憤りを治める事に今も苦心しています(^_^;)・・
大したことではないのに血気のスイッチがONになり。。。。
何とか、打ち消すために唇をかみしめて口の中に血だらけ事件が起きます。

摂理に来てからかなり穏やかになったと自他ともに認める奇跡なのですが、それでも今でも自分の直すべき血気を目の当たりにすると
orzがっくりする気持ちにおそわれます。
そんなある日・・・・

<親からもらった性格>のことで心配することはない。
自分が「第二の創造」をしてよく作ればいい。
作ることが問題だ。

と。

人間は「親の性格」を持って生まれる。
しかし成長する中で作れば、親からもらった性格を覆して、
変化させるから、大した問題はない。

 

大した問題であるのですが、「大した問題はない」とおっしゃってくださり・・・
言い切ってくださるその力にしびれました。

到底、自制・我慢にすることでいっぱい一杯な自分でしたが
この御言葉が血気のスイッチが入りそうな時に思い浮ぶようになり、
「神様の心・品性を学ばせてください」と求められる心まで生じ、
今までにない平常心的な心で、やりすごすことができて感無量。口の中、血の味せず終われた!!!という喜び。

神様の御言葉の御力を感じた!!と摂理の姉妹に証したところ

「御言葉を受け入れる力がすごいね~」と・・・・( ´・д・)エッ!?

いやいや違うよ!自分にはできないって。
八方ふさがり的に、道がなく
這い上がりたくても、這い上がれない。
そのような穴に落ちているところに梯子をかけてくださるような、
もしくは
その穴にロープを下して引っ張ってくださるような御言葉だよ。
自分には「出来ない」ということ認めるしかなかったから、
その御言葉があまりにも光るように、私の考えの中に入ってきたんだ!!!と熱く力説するに至りました。

そうなんです。
自分のありのままを認めるその瞬間、神様の御言葉の威力が発揮するなと思います。
人間の生まれ持ったもののままで生きるのではなくて、神様の考え=御言葉で自分を作っていくこと。
それが見えない神様の御働き・助けと愛を感じます。

「天から雨が降り、雪が落ちてまた帰らず、地を潤して物を生えさせ、芽を出させて、
種蒔く物に種を与え、食べるものに糧を与える。
このように、我が口からでる言葉も、むなしく私に帰らない。
私の喜ぶところのことをなし、私が命じ送ったことを果たす。」旧約聖書イザヤ書55章10~11節

amen!そのとおりです。
かならず成される神様の御力・御言葉の威力。

(´∀`∩)halleluiah

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. Health

    「自分」を好きになる3つのこと

    進路や教員採用の面接で聞かれることの一つに、…

  2. Power of God's word

    自分を嫌いだなと思う時、それは変われるチャンス。

    自分が自分こと、嫌いだ。ひどい奴だと思う時、昔はひたすら自分を痛めつけ…

  3. Power of God's word

    自分がなぜ貴いのか?どうして、あなたは大切な存在なのか?

    鏡に映った自分の顔を見て醜い。と思って鏡を割ろうとしたことありますか?…

  4. Power of God's word

    小さくても完全であればいい。

    大きくても不完全ならば小さくて完全なものには及ばない。小さくて…

  5. Power of God's word

    力が出ない時にどういう実践をすべきか?の答え。

    この一言に尽きる。と、この動画で思いました。ち…

  6. Power of God's word

    繊細さ。

    「繊細」ってナイーブみたいな印象を持っていたが、忍耐を底力として尽力を…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP