Thinking

神様に命を救われたエピソード

まっちゃんは、よく神様をハラハラさせていたと思う。

何でって?!

 

→「せっかち」

→「不注意」

→「おっちょこちょい」

などなど、挙げると切りがない。

 

特に、「運転」でハラハラさせてしまった事が多かった。

車の運転は、【性格】が出る。

車車@free-style88

 

慎重に【安全運転】する人。

気が短く、【運転】が【荒い】人。

気が弱く、車間に入り込むのに時間がかかる人‥など。

 

まっちゃんは…というと、

運転すると、前の車を抜きたくて抜きたくて堪らなくなる性格だった。

学生の時は原付だったから、運転中、目の前に目標物を見つけると、

 

勝手に司令官にミッション貰った気分になり、

 

 

(あの車ですね‼ イェッサー!)

 

 

アクセルかけて、スピード上げて一気に追い越してた。

 

 

ぎゅぃーん‼

 

 

 

 

ミッション完了!!)

…ふぅ~すっきり

 

 

 

こんな感じで、よく原付を追い越してたから、はたから見たらさぞ迷惑危なっかしかっただろう。

 

 

 

 

ある日、明け方まで先輩と徹夜でカラオケをし、原付で家に帰っていた。

普段良く通る道を 眠い頭でふらふら運転…。

交差点の信号を渡っていたら、目の前を車がびゅん!と横ぎった。

 

 

 

 

 

横ぎる‼?

ギョッ!?(゚д゚)!

 

 

 

 

 

恐る恐る信号を見たら…、

 

赤信号@hospital-black-checker

 

 

      あ~か~!!(@_@;)

 

 

まっちゃん、【赤信号を気づかずに走っていた…。

 

もう少しスピード上げてたら、車と激突して死ぬところだった…(・・;)

 

 

 

 

怖い‼

一気に目が覚めたまっちゃん。

 

その後は ひたすら安全運転で帰った。

 

 

 

 

神様を助けてくれた日だった。

 

 

 

 

そういえば、雨の中、前に走っているトラックをおい越そうと思ったのに、横にあるコンクリートが見えなくて、原付でそのままの速さトラック突っ込んだ事もあった。

 

死んでもおかしくなかったのに、上手くトラックとコンクリートの間に滑り込み、かすり傷一つなかった。

 

 

 

ここでも、神様を助けてくれた。

 

 

 

 

今週の御言葉で、神様があなたにしてあげた事を忘れず感謝しなさい。】とあった。

思い出してみると、小さな時から今まで、あれもこれもい~っぱい守ってもらっていた。

沢山守ってもらってきてたのに、(うわぁ、危なかった~)と思っただけで、神様感謝はほとんどしてなかった。

 

 

 

トイレの神様】という言葉があるが、これは「トイレにいる神様」ではなく、「トイレが切実な時はトイレの事ばかり考えるくせに、いざトイレをすませると、トイレの事をまったく忘れて生きる」という意味で使われる。

 

願う時は切実なのに、得た後は感謝を忘れ生きる」人の事だ。

 

まっちゃん、今まで願うだけ願っておいて、いざ助けてもらった事に対しては全く感謝してなかったから、

トイレの神様」状態だったよ…

 

 

 

お師匠が

神様が助けて下さった事に感謝しなさい。】

感謝すれば、不平不満がない。】

感謝しない人は、不平不満が出てくる。】

と教えてくれた。

 

 

 

過ぎた日を振り返って、神様と聖霊様と御子が「あなたを助けたこと」が何か、

「あなたを生かした経緯」が何か、考えて、思い出しなさい。

そうしてこそ、感謝と喜びと希望が湧いてくる。


このことを分からずに忘れて生きたら、「希望」も「楽しみ」もない。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より@ Mannam & Daehwa

☆☆神様ゴメンナサイ。そして、本当に感謝します☆☆☆

 

「感謝の気持ちを忘れず、毎日感謝が尽きない生活ができますように」願うまっちゃんでした☆

 

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. このブログをしている理由。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Thinking

    心がしわくちゃな時。

    しわくちゃなシャツを速くきれいな状態にする秘訣ポイントはたった…

  2. Thinking

    死にたくなる時。

    最近、ハローワークに行った際に「親切親身に、利用者の側に立って案内説明…

  3. Thinking

    意見・抗議の発信の仕方を少年たちから学ぶ。

    SWNSイギリスの学校に通う男子生徒たちが「スカートの乱」を起こし…

  4. Thinking

    「自分」を好きになる3つのこと

    進路や教員採用の面接で聞かれることの一つに、…

  5. Thinking

    凹むんですが、挽回は可能です。

    自分の失敗で、凹むような時、挽回する方法。出来なかった~…

  6. Thinking

    焼却リストで完全実践!

     以前ブログにも書いたが、まっちゃんは「整理整頓」が好きだ。…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  4. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  5. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP