摂理の人々

ちーちゃんママが聖霊を体験した話。

わたしはちーちゃんのパパママに
やまなしに一度遊びに来てもらったことがあります。
その時に、ちーちゃんママがどうやって摂理人になったのかイキサツを少しだけお聞きしました。

「信仰を持つのはちょっと、むずかしいけれど、バイブルスタディは、最後まで聴こうと思ったの。
だから、やっと最後で来週はもう聞くものがないとなった時がとうとう来たんだけれど、
そうしたら、聖霊集会が始まっちゃってね。
行くことになっちゃったの。
そして、行ってみたら、そこでね物凄いみんなが泣きながら祈ったり、賛美をしたりしていて、
首になにか水が落ちてきたと思ったら、二階席の人の涙だか鼻水だったの。
そうか、ここまで一生懸命に求めるモノなんだ。
これは自分も叫んでみなければならないと思ったの。
そして、主よーって叫んでみたらなんか、違ったのよ」

と、ちーちゃんママはやはり、ちーちゃんのママだけあって、とても情熱的な素敵な方です。

ちーちゃんは三姉妹のご長女で、三姉妹でご両親を摂理に導いて来られたのをお聞きしましたが、
いろいろ、むずかしいこともあったそうで(ちーちゃんがまた記事にして下さると思いますが)
「一人くらい、まぁいいか。(←伝道されなくてもイイかの意)」という思いがよぎってしまうことも少なからずあったそうですが、やはり伝道は、神業、天の御働きなのだ。と、ちーちゃんママのイキサツを伺って痛感しました。

熱心な信仰者であった母を持ったローマの皇帝だったアウグストゥスもその祈りによって翻ったという話が有名ですが、
やはり、聖霊の御働きなのですね。。。
というわけで、我が家族の為にも祈ろうと、ふたたび思うのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. イキサツ。

    私が出会った摂理と韓国。

    私が初めて韓国を訪れたのは高校生の修学旅行でした。当時は、2002…

  2. 摂理の人々

    花咲く笑顔。

    笑顔を見ると、神様の嬉しい気持ちが私の心の中にも感じられる。今…

  3. 見えない神様に出会うこと。それが信仰

    チョンミョンソク先生の故郷、月明洞訪問

    先日、義理の妹Aちゃんと月明洞に行ってきました。Aちゃんは最近摂理…

  4. About 摂理

    指導者が救いならば、ヤバマズイ。

    父に「長く教会に通っているから何か役職とかあるのか?」と6年くらい昔に…

  5. 摂理の人々

    究極のアンチエイジング。

    クララ牧師がなにかの拍子に「究極のアンチエイジングは信仰」とおっしゃっ…

  6. 摂理の人々

    私がみた摂理。

    過去、大人の世界も子供の世界も悪ってあるな~と思い…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. Workつれづれ

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  5. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP