摂理の人々

ちーちゃんママが聖霊を体験した話。

わたしはちーちゃんのパパママに
やまなしに一度遊びに来てもらったことがあります。
その時に、ちーちゃんママがどうやって摂理人になったのかイキサツを少しだけお聞きしました。

「信仰を持つのはちょっと、むずかしいけれど、バイブルスタディは、最後まで聴こうと思ったの。
だから、やっと最後で来週はもう聞くものがないとなった時がとうとう来たんだけれど、
そうしたら、聖霊集会が始まっちゃってね。
行くことになっちゃったの。
そして、行ってみたら、そこでね物凄いみんなが泣きながら祈ったり、賛美をしたりしていて、
首になにか水が落ちてきたと思ったら、二階席の人の涙だか鼻水だったの。
そうか、ここまで一生懸命に求めるモノなんだ。
これは自分も叫んでみなければならないと思ったの。
そして、主よーって叫んでみたらなんか、違ったのよ」

と、ちーちゃんママはやはり、ちーちゃんのママだけあって、とても情熱的な素敵な方です。

ちーちゃんは三姉妹のご長女で、三姉妹でご両親を摂理に導いて来られたのをお聞きしましたが、
いろいろ、むずかしいこともあったそうで(ちーちゃんがまた記事にして下さると思いますが)
「一人くらい、まぁいいか。(←伝道されなくてもイイかの意)」という思いがよぎってしまうことも少なからずあったそうですが、やはり伝道は、神業、天の御働きなのだ。と、ちーちゃんママのイキサツを伺って痛感しました。

熱心な信仰者であった母を持ったローマの皇帝だったアウグストゥスもその祈りによって翻ったという話が有名ですが、
やはり、聖霊の御働きなのですね。。。
というわけで、我が家族の為にも祈ろうと、ふたたび思うのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. 摂理の人々

    真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

    真面目な人が多い。と言われる摂理人。真面目[名・形動]…

  2. Thinking

    すさまじい威力、感謝の力。

    私の所属する青年部女子チームではLINEで1日1感謝を!というルームが…

  3. 摂理の人々

    オモシロすぎるよつばちゃん🍀マンガ。

    お母さんのシロさんとの日常をマンガにした↓「ふたりのおいのり」…

  4. 摂理の人々

    どうして英語をおもむろに勉強したくなったのか。

    三十路も半ばな私がどうして英語を再度勉強したくなったのか??仕…

  5. 摂理の人々

    写真家さんは見るところが鋭い。

    「摂理ぺたぺた写真日記」hanaちゃんは写真家さんです。彼女の自然…

  6. Thinking

    チャンスの神様★機会を掴め!!

    大学生のころ、「チャンスの神様は前髪しかない」という話…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP