信仰

夢の啓示~その2~

 

自己中心的で好奇心旺盛なため、人に言われても自分の考えをなかなか曲げずやりたい事をやってきたまっちゃん。

神様の前でも沢山やらかしてきました

摂理に来て14年目になりましたが、今までた~くさん神様に「それはやったらダメ!!」とストップかけられたことが多いこと多いこと(;^ω^)

 

どんな風にストップかけられたのか??

 

今日は、夢の中で神様に「それはやっちゃダメ!」と見せて頂いたメッセージの一つを紹介します☆

 

 

 

ネコ2

@www.youtube

 

あれは、まだ聖書の話バイブルスタディ)を学んでいた学生の頃・・・

御言葉の中で「霊が寝るからやったらダメ」と言われていた事があった。

元々その事が好きで、日常茶飯事に行なっていたが、御言葉を聞いて取り敢えず、自分が行なうのは止めた。

 

 

 

でも・・・

 

 

(その場に行くくらいは良いよね??)

 

ネコ3

@sunnyplace

 

(別にまっちゃんがやらなければ良いんでしょ♪)

 

ネコ4

@matome

 

 

そう思い、その場に行った。

 

 

 

そして、その日の夜。

「夢」を見た。

ネコ5

@d.hatena

 

 

 

夢の中には、大きな「掌(てのひら)」だけが見えて、

掌がパックリ縦に裂かれて、裂かれた中身が見えていた(;´Д`)ゔぉ

 

 

しかも!!

 

 

 

裂かれた傷の内部は赤い血が流れているはずなのに、赤い血は一滴も無く、ただの漆黒の暗闇だったのだ Σ(|||▽||| )コワイ

 

 

 

その手を見た瞬間、

 

 

(あ!これは霊の手だ!!!)

 

 

そう悟った。

 

聖書6

@www.christiantoday

 

聖書」には大きく分けると「するな」「しなさい」という二つの事が書かれている。

神様が人間に与えた天法だ。

 

どうして「するな」と仰るかというと、それをすると「死ぬ」からであり、

どうして「しなさい」と仰るかというと、それをしないでいてこそ「生きる」からだ。

 

生きる」「死ぬ」というのは、肉体の事を仰っている事もあるが、ほとんどは「」の事をさしている。

 

まっちゃんは、神様の「するな」という法を聞いて、その事自体は行わなかったが、その場に行ったこと自体が法に触れたようだ。

神様の法則から外れて行ったまっちゃんのは、大変大いに傷ついたという事を神様が夢で見せて下さったのだ。

 

 

こ、これはヤバい!!!)

 

 

自分が見たから、その危機感は自分が分かる。

裂かれて真っ黒になっている自分の霊の姿を見て、本当に恐怖だった。

 

超・危機感を持ったまっちゃんは、それ以降そのような場所には まったく行かなくなりましたとさ

 

めでたしめでたし。

 

 

ネコ1

お師匠はこう仰った。

どうして神様はあえて「夢」や「万物」で「このようにこうだ」と比喩で語られるのか?

それは、人に言われても受け入れられないような人でも、自分が見て自分が悟ったら認めるしかないからだ。

そのように、衝撃的に自ら悟るようにと神様は「比喩」で語られるのだ。

 

本当にアーメン★★★

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたブロガー

まっちゃん
大阪教育大学卒。小学校教師。
大阪(在住)と佐賀(実家)をこよなく愛するグルメ好き。
最近のお気に入りスポットは梅田。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 摂理にいることが辛くなった時。~考えが運命を左右する
  3. 教育現場の叫び 過労死ラインの労働時間
  4. 負けてあげる人が 大きな人です
  5. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. 日常&私の思い

    私の信仰

    信仰を持つとは、どういうことなのでしょうか。私は神様に感謝する…

  2. 信仰

    ちょっと笑った 神様からのひとこと

    なにかうまくいった時 すごいことができた時「よっしゃ~!」と …

  3. 信仰

    あの列車に乗っていこう

    列車の窓から きれいな朝日が見えました。ふ…

  4. 信仰

    私が生きている理由

    パソコン画面で 御言葉を読みながらふと思いました。文字…

  5. 信仰

    「神様を感じる感覚」が 消えそうな時

    生活の中で、ふと不安になる時があります。「私は本当に神様を感じられ…

  6. 家族

    育てながら、育ててもらっている

    毎日こどもが大きくなるように、毎日おかあさんも大きくなっています。ずっ…

  1. 信仰

    人のものを うらやましく思う時
  2. 仕事

    幸せの種 教室での一コマ
  3. よつば(小4)

    シロのきもち、雪のきもち
  4. 月明洞

    チョンミョンソク先生の故郷、月明洞訪問
  5. 摂理について

    度肝抜かれた十字架に対する感覚。
PAGE TOP