やまなし情報

お得な桃狩りに行って来ました。

桃が旬です。

そんなわけで、お友達と一緒に桃狩りに行ってきました。

ネットで調べると、まとめてくれているページがいくつもありますが、
判断の一つとしてはエリアで選ぶことです。

山梨県の桃🍑エリアは、大まかに2つでして、その日の予定でアクセスしやすいエリアを選択するのが良いと思います。

「一の宮・勝沼、笛吹市」は東京方面から近いです。
長野方面などのエリヤからならば南アルプス市がオススメです。
今回は北杜市で乗馬をする予定があったので、南アルプス市で桃狩りをしました。

祈りながら探したところ、参加費最安値1500円
南アルプス市の観光課「桃狩り協議会」を発見。
最安値だからか、ネットの情報には住所と電話番号しかなかったので、それを頼りに訪れてみました。

Google mapの案内が終了すると、右手に直販所が見えたので、ひとまずそちらの駐車場へ入ってみて、

車を止めて電話で問い合わせをしてみたところ、「観光案内所で手続きをしてください」と言われました。

はて、観光案内所とは?
フルーツ直販所から見て、道はさんで向かい側にある青い屋根の建物のことでした。

そちらの観光案内所で、申込書に記入し、料金1500円を払うと、農園を紹介されます。

その農家さんの地図を渡されます↓

待ち合わせ場所まで行って、桃🍑農園まで農家さんに誘導してもらって行くという流れなのです。

 

今回は、小野まるき農園さんにお世話になりました。

数種類の桃やスモモを育てていらっしゃり、聴いたことが無い珍しい品種も食べられました。
そして、高級品の「貴陽」というスモモも食べられました!

こちらは今が旬。
「来週にはなくなるよ。食べたいだけ食べればいいよ。おいしくなければ、捨てて良いよ、ウマイのだけ食えし。(食べなさい)そういう気持でつくっているから。」とまでおっしゃってくださり・・・・

桃やスモモを一人あたり5個から6個食べさせてもらいましたが、それだけでなく「お土産もってけし(持って行っていいよ)」と、大きな桃を2個もいただきました。

相場では桃狩りお土産付きは約3千円~と聴いたので、その半額の1500円でなおかつ、時間無制限(おなか一杯になるまで食べて善し)美味しすぎないろんな種類の桃を食べ比べることもできて、破格なので滝のような喜びの涙😭

桃で、おなかがはち切れんばかりに、いっぱいになるという体験をしました😄😋

南アルプス市の観光案内所は中部横断道路の南アルプス出口から車で約1分くらいなので、非常にアクセスしやすいです。

また直売所では、果物や野菜が採れたてかつ、スーパーで買うより安く手に入るので^^オススメです。

 

ちなみに・・・・
直売所では、市場に出荷できない「ハネダシ」品(味は遜色ない、見た目が少し出荷基準に満たないモノ)が朝早いうちに並び、飛ぶように無くなってしまうそうです。
もし、行かれるならば午前中の早い時間帯がいいそうですが、店が開く30分前から並んでいる。。。そうです(^_^;)

道の駅しらね農産物直売所 在家塚支所
4月~9月 8:30~18:00
年中無休!
〒山梨県南アルプス在家塚587-1
☎055-280-2100 


桃の木陰でいい風に吹かれながら
おいしく頂いた思い出。忘れません。。。

 ネットの情報に載っていない知られざる隠された場所を堪能しました~^^
このように摂理(キリスト教福音宣教会)についてもそうなんだよね~と思ったりもしました(^_^;)
隠された(よくわからない)ままだと、本当にもったいないので、紹介と説明をもっとうまくする必要性もあらためて感じたのです。
もっとがんばろう・・・私。

 

おまけのハナシ・・・

北杜市で乗馬のあとは、以前から行きたかったNice time cafeさんへ。

こちらのエビオムライス絶品と聴いていましたが、そのとおりでした!!
そして、店主さんからサマーエンジェルという名前の桃でつくったステキなシャーベットを
サービスでいただいちゃいました(感涙)

心遣いと神様の愛に癒された一日でした。

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. このブログをしている理由。

関連記事

  1. やまなし情報

    「自然の家」宿泊情報。>八ヶ岳・清里

    八ヶ岳・清里にはいろんな首都圏の市立・区立保養所があります。在住者…

  2. やまなし情報

    足湯と桃畑を楽しめる春日居町駅。

    そろそろ桜が咲きはじまりそうにおもうほど温かな風を感じました。。。…

  3. やまなし情報

    売り切れるベーグル屋さん。

    前から気になっていたけれど、なかなか立ち寄れなかったお店。…

  4. やまなし情報

    田舎ですもの。を全面に出したカフェ。

    やまなしにもカフェがあるんです。きょうは、土地柄を生かしたカフ…

  5. やまなし情報

    山梨のソライチ。

    甲府駅北口、空中回廊=歩道橋にて月一回(第三週の日曜)で開かれるフリー…

  6. やまなし情報

    死活問題な短所。

    短所を直せばいいのだ。短所を直しさえすれば、長所が残る。そう、…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  4. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  5. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
PAGE TOP