つぶやき

赦すことは自分にはできない。

コロナ対応における母との確執は、まだ続いてます。

なにより今回において傷ついたのは「嘘をつかれたこと」が大きかったのですが、

しかし、その嘘はじつは誤解であり、父が私に誤った情報を伝えたことによると最近、解けました。

誤解が解けるまでは
「赦せない」という感情との闘いでした。

「赦せない」感情があると、平和がなせず・・・・その時、どうしたか?というと

聖書にある「赦しなさい」というイエス様が赦し合い、愛し合いなさいと説いてくださったあの箇所を思い起こさせてもらい、、、

主日礼拝でおっしゃった「御言葉の権勢と御力」を通して、
そう信じること受け入れることだけが自分の責任分担だ~と考えシフトされて「赦せない」という手放すことが至難だった「私の考え」を飛ばすことが出来ました。

神様の御言葉(教え)は絶対的に愛。
成されるかどうかは自分にかかっている。。。
そう、自分の信仰と真実さがほんとに試される。
改めてそのように思いました。

教会に通う前は、負の感情に太刀打ちできず、絶望しかなかったのですが
実際に行ないながら平和と愛について説いてくださる方を通して神様は
癒してくださりながらより善いほうへ導いてくださるので、
その天の愛に深く感謝捧げて明日の礼拝を待ち望みます。

だって、伝えるその方はわたし以上に悲しみとか、怒り、憎しみとかそういった手に負えないような感情を経験されているうえでイエス様と神様の愛をリアルに伝えてくださるから
希望と期待そのものなのです。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. 胸にしみたひと言。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. つぶやき

    教祖チョンミョンソク牧師:人間不信の塊が「私の先生」だと認めたその理由。

    知っていることが多いのが先生なのか、知らないことを解るように教えるのが…

  2. つぶやき

    心理と真理そして、それをつなげる心のアンテナ。

    摂理つまんねーって思っている人がいると、たまたま小耳にはさみ、おぉ…

  3. つぶやき

    ただありのまま。

    なんだか焦る・なんだか辛い・・・なんだか疲れた。そういう時は、…

  4. つぶやき

    摂理から離れられない理由。~ある意味、脱会できない~

    たいしてとりえもなく。頭がいいわけでもなく。見た目がいいわけで…

  5. つぶやき

    宗教の団体行動ってキツイとおもったという話。

    摂理にいて、信仰生活をしながら、社会生活をするから大変。という話が…

  6. つぶやき

    チョンミョンソク牧師のお母さんを思い出すと知らないうちに涙が出る。

    もう亡くなられて3年目になること、あっという間で驚くしかないけれど…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP