つぶやき

嫌なことがあっても、落胆しても、・・・良い人生だと言える。

昔は、嫌なことがあったら
落胆したら、
負のループというか奈落の底へスパイラルで降下していたものだ。

理由が環境や他者であれ、自分自らであれ、結局は
どう生きるのか?
どうしたいのか?
いわゆる「前向き」になるしかないのだが、
その前向きな姿勢になるための原動力がないと、そうなるしかない思考回路の持ち主だった。。。

そんな残念な己から、今はどうしたらもっと良くなるのか?
と、自分を省みることができるように普通になってきたなぁと感じ
幸せだなぁ。
しみじみ良い人生になってきたんだなと思った。

上手く出来ないこと、自分の足りなさに向き合うこと
逃げたくなる気持ちがよぎるとしても、
結局人生、どう生きたら後悔がないのか?

それを具体的に見せながら教えてくれる存在と
原動力があるから、私は本当に幸せだ。

きょうは残念な自分だったけれど、
あすは、どうしたらそういう自分から抜け出せるのか?
変化できるのか?

一人じゃないよ助けてくれる存在と一緒にね。と
教えてもらったから、本当に幸せで感無量なのだ。

<気を引き締め、毎日聖霊と行なうこと>だ。<次元を上げること>だ。
2019年9月12日木曜日公開のチョンミョンソク牧師による箴言

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. このブログをしている理由。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. つぶやき

    かかとが割れた時にはコレ。

    季節の恒例のごとく冬になると、かかとが割れます。…

  2. つぶやき

    今は祈るばかり。。。

    あまりにも目を疑うような有様を見て、心が揺さぶられています。地…

  3. つぶやき

    教祖チョンミョンソク牧師:人間不信の塊が「私の先生」だと認めたその理由。

    知っていることが多いのが先生なのか、知らないことを解るように教えるのが…

  4. つぶやき

    ランニングを続けると何が変わったか?

    家族や親戚から、部活に入るならば体育会系がいいよと進められつつも完全に…

  5. つぶやき

    宗教の団体行動ってキツイとおもったという話。

    摂理にいて、信仰生活をしながら、社会生活をするから大変。という話が…

  6. つぶやき

    何から卒業できたのか、分かって前に進むってこと。

    昨日から卒業式帰りの子たちを目にする。晴れ晴れとした顔だったり…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  3. イキサツ。

    バイクで意識不明、気づいたら病院に…
  4. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  5. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
PAGE TOP