つぶやき

人は気分で死に、生きるってしみじみ思うわけです。

一日を振り返ってみると、自分の気分をどのくらい調節できたかな~と
あまり思わしくない日だからこそ、その調節レベルが知れてしまう。

何が原因で、気分が思わしくないのかを知ることも必要だけれども
知ってより改善するというよりは「仕方ないね。」でとどまっちゃっている自分を見つけました。

「どんな状況、コンディションでも飛べるようにした」と宇野選手のコメントがエコー響かせながら思い浮かぶ。。。

これだと、結果を残せねぇ!とイマサラ気づきました。

「自分のココロ・気分」を良い方向へ調節することについて研究して、行かねば!
イマイチな自分で終わらないように気づかせてくださった天に感謝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. このブログをしている理由。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. つぶやき

    何から卒業できたのか、分かって前に進むってこと。

    昨日から卒業式帰りの子たちを目にする。晴れ晴れとした顔だったり…

  2. つぶやき

    宗教の団体行動ってキツイとおもったという話。

    摂理にいて、信仰生活をしながら、社会生活をするから大変。という話が…

  3. つぶやき

    かかとが割れた時にはコレ。

    季節の恒例のごとく冬になると、かかとが割れます。…

  4. つぶやき

    ハンドベルをひさびさに聴いた。

    山梨英和はミッション系の学校なので聖歌隊がある。聖歌隊はハンド…

  5. つぶやき

    ランニングを続けると何が変わったか?

    家族や親戚から、部活に入るならば体育会系がいいよと進められつつも完全に…

  6. つぶやき

    「死にたい」と思う瞬間に心当たりがある場合。

    どうして今は死にたいと思わなくなったんですか?と質問されたことがあ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  4. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  5. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
PAGE TOP