レビューもどき。

【拒絶】は当たり前田のクラッカーだったってこと。

あたりまえだのクラッカーって平成生まれにはわからないネタ?かもしれないが・・・
そして私の以前いた職場で、陰でクラッカーって呼ばれている前田課長がいた・・・というどうでもいい話はさておき。

わたしは人に話しかけることがすごく苦手だ。
理由は、話しかけても反応をもらえない。
もしくは、忙しいからと断られたり、もっと悪いとうるさいと邪険に扱われたことが幼少期に合ったからだと思われる。
また、自分自身にずっと否定的な思考を持っており、そのいらない思考回路が自身の心に傷をムダに深くしてしまっていることが原因。。。
というわけで、どうしたらこれを解決できるのか?ということを祈りナガラ手探りでほふく前進している。

摂理に来る前までは、変わりたくても変われないのは、もう無理ってことだと完全に諦めていたのだが
摂理に来てからは自分でどうしようもできなかった点が祈る事と御言葉を学んでいくことで変わったので、
あきらめなくていい
ただ、粘り強く求めること・学んだことを行なってみるそれが、問題に対しての対処になってきた。
というワケで、
祈っていた時、ふと図書館に行って今の自分に必要な書籍を探してみようというインスピレーションをもらって
「拒絶される恐怖を克服するための100日間 著ジア・ジアン」を手に取るようになった。

この本は、拒絶されること・自分の提案が断られることに対して恐怖心が強い著者がどうしたら克服できるのか?を
さまざまな実践をブログや動画で経過を投稿し、変化していく様子が記されている。
著者の成長と変化が思いのほか他者の希望や力になっている。それが面白く、また私も学ばせてもらうことが多くて、これは神様が今読みなさいと与えて下さった本だなと痛感。

色々とブックマークしたい内容が多いけれども
今日シェアしたい一つの情報はコレ。

世界で一番売れている(読まれている)本:発行部数1億冊以上と言われている
ハリー・ポッターと賢者の石 J・L・ローリング著
出版にいたるまで、じつは12回も断られたそう。。。

12社に持ち込みをして、12回断られたそうなのだ。
理由は「児童書としては長すぎる」とのこと。。。
13社目にあたるブルームズベリー社の会長が受け取った原稿を自分の孫娘に渡したところ、孫娘は最後まで一気読みしたので、1年後、それをもって出版をOkしたとのこと。

そして、J・K・ローリングだけではなく
ベストセラー作家として名高い、スティーヴン・キングも処女作「キャリー」を出版の際、30回拒否された経験があるそう。
驚いた。

拒絶は人生につきものだが、あくまでもそれは一つの意見にすぎず、一度きりのチャレンジで諦めずに回数をこなせばオーケーしてもらえる可能性があるのだ。

心の傷と恐怖の霧が晴れると、拒絶は僕が考えていた巨人ゴリアテなんかではなかった。
むしろ、オズの魔法使いに似ていた。
ぼくが恐がらなければ、大した相手ではないのだ。

「拒絶される恐怖を克服するための100日間 ジア・ジアン著」

考えで判断する事、
考えをどのようにもつのか、それが大事だとチョンミョンソク先生が教えて下さったが・・・
まさにこれだ~と思った。

<考え>で勝ってこそ、<体>も勝ちます。

<考え>が「検討者」です。

<神様と一体になった考え>をもって、目で見て耳で聞いて体で感じたことを検討したら、「答え」が来ます。

<考え>が正しいか、間違っているかを検討したあとに、<体>と共に行なわなければなりません。

チョンミョンソク牧師-キリスト教福音宣教会 摂理 2017/08/23水曜日の説教より

盛り沢山、水曜日に説教で教えていただいたが、吸収したい~
自分の考えを直す希望の光と力を下さった天に感謝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. レビューもどき。

    民話と聖書の違いってなんじゃらほい。

    山梨ネタばかりで恐縮の限りですが(^_^;)running中に富士…

  2. レビューもどき。

    私は愛されていない、そう思う人に向う愛。

    愛されることを願わない人はいないですよね。しかし、愛されるより愛し…

  3. レビューもどき。

    白砂糖はなぜ白いのか?

    ちょっと前のあさイチで「上白糖」について企画(基本の調味料シリーズ)を…

  4. レビューもどき。

    いまさらですがTPPについて学んでみました。

    一昔前に流行った「池上彰のやさしい経済学」でお勉強。ニュースを始め…

  5. レビューもどき。

    ジョブズの名スピーチのポイント3つを知ったよ。

    ポイントが分からない話し方をしていると何人かから言われたため、お勉強す…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  2. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  3. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  4. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP