feeling

有限を無限に変える秘訣。

時間も肉体も限りがある。

だから貴い。

しかし、貴いのにもかかわらず、失ってから気づく事が多いのではないだろうか。

失わずに貴さに気づくことが出来る方法がある。

失わない方法を知ることだ。

時間も、肉体も有限なのにどうして失わないと言えるのか?

失わない方法とは、「時間と肉体の存在の意義と目的を知ること」だと、聖書を学んで
神様がくださった創造目的を知って生活をすることを挑戦してみてそう確信する。

有限・有形なものはいつか失われることがわかる分、切なくて
諸行無常の響きあり。

なぜ有形の世界を作られたのか?どうして虚しさが存在するのか。

その答えが聖書にある。

さて今日は、おりしもクリスマス芸術祭。
神様のひとり子なる御子の降誕を記念して、
それぞれ真心の捧げものをした。

ある人はダンスで、
ある人は歌で、
ある人は演劇で、
ある人は朗読で、

いろいろな個性・年代で神様へ感謝を形にしていた。
半年前はお母さんが視界からいなくなるとビービ―泣いていた子が
舞台の上でお兄ちゃんたちといっしょに見よう見真似でダンスしていたり、

多分、息子のことが気になって、飛び込んできたコーラス挑戦のお母様がいらっしゃったり、

無い時間を苦心しながら準備したんだろうなと思う、演目もあったり

いろんな人がいろんな挑戦をしていて

受け取る神様が嬉しいだろうなと思って、あたたかい涙が出てきた。

なぜならば、有限から、無形なものが生じたから。

目に見えないけれども確かに存在していらっしゃる神様。
神様が喜ばれているのを感じられる芸術祭で、見ている私も嬉しくて幸せなあたたかいものに包まれた。

今年もあと一週間。
1年の振り返って、無形ゆえに永遠なもの、神様との愛をもっと深める来年の準備をしたい
そう思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. feeling

    「勇気」って一歩前に進み出る力のことだったんだ。

    一分コーチング的な動画。日本キリスト教福音宣教会-摂理の「見るだけ…

  2. feeling

    賞味期限・使用期限があるのはなぜか?

    「お母さん。これ何か微妙な感じがするんだけれど・・・」「あ。や…

  3. feeling

    ツバメって吉兆なんだって。

    ツバメについて知ろうと思って(とって言ってもググるだけなんですけれど)…

  4. feeling

    カッコよさの真髄をみたよ。

    今日は思っても見なかった機会を頂いた日でした。いつかお会いした…

  5. feeling

    ご近所さんの桃作りから思うこと。

    桃農家さんより毎年、ハネダシ(出荷できないもの)のおすそ分けをいただく…

  6. feeling

    味噌汁作って喜ばれたよ。

    感謝なことに研修の間、摂理メンバーのお家に滞在させていただく協力を得ら…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
PAGE TOP