feeling

背中を押してくれる一言。

「逃げる」「挑む」

「しんにょう」or「てへん」のひとつの違いで、大違い

 

挑戦しなさい!挑戦すればできる!
<挑戦>は「一度」だけやって終わるものではない。
「何度」もするものだ

キリスト教福音宣教会-摂理 チョンミョンソク牧師による御言葉

一つの絵を描くのにも、字を書くのにも、
作品になるまで数えきれないぐらいに練習し
解るまで命を懸けて聖書の疑問について挑戦された
チョンミョンソク先生の
「何度もする」は深くて深くて、そのパワーがハンパない。

「挑戦すれば出来る!!!」

出来ないのは、挑戦しないから。

挑戦は「一度」するというモノではないんだ。

出来るまで、何度でもするのが『挑戦』なんだ。

チョンミョンソク先生の姿を思い出したら
「やればできるよ。挑戦しよう。」と背中から押してもらう感じがした。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 胸にしみたひと言。
  4. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

関連記事

  1. feeling

    転んでみて分かること。

    おととい派手に転んで、歩く時に少し右足を引きずる感じになっています。…

  2. feeling

    じんわり、ひとりごと。

    「史上最強クラス」というタイトル下げて上陸、間近な台風21号。…

  3. feeling

    一足早い大掃除。

    妹たち親子が来訪することに。普段、岩手にいるため帰省するごとに1週…

  4. feeling

    摂理にいるメリット、デメリットは何か?って。

    メリットって表現は妥当ではない気がしますが、おととしより去年が…

  5. feeling

    寒さが戻るそうです。>明日から4/1にかけて

    今日は、半袖を来てもいいくらいにあたたかく感じた山梨でした。…

  6. feeling

    「勇気」って一歩前に進み出る力のことだったんだ。

    一分コーチング的な動画。日本キリスト教福音宣教会-摂理の「見るだけ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  2. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  5. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
PAGE TOP