feeling

背中を押してくれる一言。

「逃げる」「挑む」

「しんにょう」or「てへん」のひとつの違いで、大違い

 

挑戦しなさい!挑戦すればできる!
<挑戦>は「一度」だけやって終わるものではない。
「何度」もするものだ

キリスト教福音宣教会-摂理 チョンミョンソク牧師による御言葉

一つの絵を描くのにも、字を書くのにも、
作品になるまで数えきれないぐらいに練習し
解るまで命を懸けて聖書の疑問について挑戦された
チョンミョンソク先生の
「何度もする」は深くて深くて、そのパワーがハンパない。

「挑戦すれば出来る!!!」

出来ないのは、挑戦しないから。

挑戦は「一度」するというモノではないんだ。

出来るまで、何度でもするのが『挑戦』なんだ。

チョンミョンソク先生の姿を思い出したら
「やればできるよ。挑戦しよう。」と背中から押してもらう感じがした。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. feeling

    「勇気」って一歩前に進み出る力のことだったんだ。

    一分コーチング的な動画。日本キリスト教福音宣教会-摂理の「見るだけ…

  2. feeling

    英語のがイメージが湧く場合もある。

    「今度やろうと言ったら、時はやるべきことを載せて去って行くので、出来な…

  3. feeling

    しみる。

    自分が、山梨から東京に通うのも明け方3時とか4時に起きて祈るの…

  4. feeling

    そうめんの季節になりました。~父とのその後~

    毎日の夕飯が麺類になりつつあります。茹でて味をつけるだけなので…

  5. feeling

    「世界の果て」といわれた場所。

    素敵なカフェがあったんです。その名も「世界の果て」という名前。…

  6. feeling

    紅葉がステキ。

    久々に高速バスで甲府から新宿へ向かったところ中央道の山間がステ…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  3. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  4. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  5. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
PAGE TOP