ひとづきあい。

ぶっちゃけ。

メンバーから言われた言葉で傷ついたこととか、苦しくなったこととか

あります。

でも、それを通して祈って神様経由で解く事を学んだり、
過去私が犯した言葉の罪をわかって悔い改める事ができる機会になったり、

やはり、自分も相手も成長する過程というか、
先輩だとしても、後輩だとしても、
神様の前では兄弟姉妹というか戦友というか、
よりよくなるために助け合う間柄なのだなと思いました。
(私の磨かれていない性格のゆえに負担等与えた姉妹たちに申し訳ないです、そしてちゃんと向き合ってくれて本当にありがたかったです。)

神様経由で解く時というのは
まず、祈りで神様に相談・報告。
「~って言われました。これは私の心を苦しくさせました。
神様は私の気持ちも私にこういう気持にさせた人の気持ちも考えもご存じですよね?
私が直すべきところは私が直しますが、相手も直すべき所がもしあるならば、繰り返して神様の心を傷つけたりすることがないように、気づかせて下さい。そして、私が思っていることを伝えてこそ解けるならば伝える勇気をください」

と祈って、対話に臨みます。
(場合によっては御言葉(礼拝の説教)で答えもらってから、それを持って判断することもあります。)

この間、避けたくなる気持が生じた時があったのですが、私のことを傷つけようと思って言った一言ではないはずと思って、一歩踏み出しました。。。。

相手のことを重苦しく、悪く考えるよりは、
先生が仰るように神様が願うとおりに、対話で解くとやはり良いですね。

祈ることで、自分にはない考えをもらえるし、
私には無理なところは神様の全能さで相手の状況環境通して考えに働きかけて下さったり、解けそうにないことを解けるようにすることが出来るのは本当に、本当にhalleluiahです。
神様の愛に感謝です。

ただの人間的な集まりならば、見なかったこと・なかったことにするとか
しかないと思いますが、

神様を信じて神様の心・愛に近づこうとしている摂理人だから。

神様の様な心を持てるように、
もがいて教えてくださっている先生の姿を知っているから。
今はいまいちなところがあるとしても、よくなる方法も教えてもらったから大丈夫。

まずは祈ってサタンをぶっころす!
そして、対話すべきことは対話で和睦!

ということで今週もnice fight目指します。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. キリスト教福音宣教会とは?
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Thinking

    摂理人が若く見える理由、判明。

    摂理人は年齢不詳な人が多い。既婚者の40代男性の牧師さんが合宿先で…

  2. Thinking

    遠距離恋愛ならぬ遠距離信仰が成り立つワケ。

    所属教会から遠めのところに住んでいるメンバーってわりと普通に存在する昨…

  3. 摂理ってカルト?

    道を伝える。

    イエス様は「わたしは道であり、真理であり、命である。だれでもわたし…

  4. 摂理の人々

    摂理人たるものは「行ない」という看板をさげるということ。

    今日UPされたよつばちゃんの記事を読ませてもらって、遠い日の在りし日の…

  5. About 摂理

    摂理カルト・教祖の関係図イメージとその実態。

    「教祖」という単語って、普通にドン引き。。。じゃないですか?・…

  6. 摂理の人々

    破壊力パない「信仰ちゃん」との出会い。

    皆さんもう読まれましたか?摂理の味の麦わらちゃんと同じ教会に通…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
PAGE TOP