摂理の人々

石橋デストロイヤーズ。

今日天の導きがあり、ふだんあまり話したことがない信仰の姉妹と食事しつつ天がしてくださった奇跡について証しあう機会を頂けた。

椎間板ヘルニアを患い、摂理に来る前に何人もの医者にみてもらっては匙を投げられて、完治は諦めていたそうだが、藁にもすがるっていうまさにそんな思いで「直してください」と天に求めてみてところ、ある摂理のメンバーから紹介してもらった鍼治療で治ったそうだ。

 

歩くと神経が圧迫されて、帰宅すると30分は横にならないといけないくらいひどかったそう。4回目の鍼治療の次の日、歩いても痛くなくった癒やしを体験。

自分のなかでは諦めていたが、天に求めること委ねることがほんとうに大事だと、もっと早く天に求めればよかったそう痛感したと話していた。

わたしは、それを聴きながら信仰が有る上に働きかけられるのだなあと思ったのでそう伝えたところ

いや、ものすごい疑い深いのだと返答をいただいた。

そこから、いかに自分が不届き者かを述べ合い

疑い深く、用心深い性格。

石橋、叩きすぎて割っちゃう系だね〜我らと

意気投合。

こんな自分が摂理にいるのがすごいことだとお互いに深く頷きあった。

天の愛、懐の広さを噛みしめる時間🐣くださり感謝。

 

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京。信仰生活5年の時、想定外にUターンな平信徒アラフォー。中高短大山梨英和。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. 摂理の人々

    摂理人たるものは「行ない」という看板をさげるということ。

    今日UPされたよつばちゃんの記事を読ませてもらって、遠い日の在りし日の…

  2. 摂理の人々

    どうして英語をおもむろに勉強したくなったのか。

    三十路も半ばな私がどうして英語を再度勉強したくなったのか??仕…

  3. Thinking

    興味深い一言。

    壮年部礼拝で初めてお会いした方の一言「私がチョンミョンソク先生が神…

  4. Workつれづれ

    職場でのストレス。>職場あるある「前にも教えましたよね」

    業務内容を「前にも話したよね?」「教えましたよね?」と言われて、精…

  5. 摂理の人々

    真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。

    真面目な人が多い。と言われる摂理人。真面目[名・形動]…

  6. 摂理の人々

    摂理のリアル女子。

    今年から始まった東京の摂理教会女子5名のメンバーによる摂理…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  3. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  5. イキサツ。

    憧れのピアノ講師…のはずが?
PAGE TOP