Power of God's word

霊感の詩「野菊」

梅雨

@rubeusu-trend

最近梅雨入りしたから雨が多い。

 

ドバー

 

大雨がバケツをひっくり返したかのように降ったと思えば、

しばらくしたら

 

カラッ

 

と晴れている。

梅雨1

@crux.ldblog

本当に不思議な天気だ。

昨日も、朝はギラギラ太陽が照っていたのに、午後は土砂降りだった。

今日は、そんな天気の中で一輪咲いた「野菊」を詠んだお師匠の詩を紹介します★

 

野菊

@photozou

「野菊」

 

青々とした空に雨風とは

なんという晴天の霹靂だろう

半球に出てのんびりと

空を飛んでいた鳩も

草原ではしゃぎ回る野ノロも

皆隠れてしまった

からっぽの空 からっぽの草原

そこにコノハズクの声と共に

春からもがきながら

雨風に打たれて咲いた野菊一輪

避けるところも無く

びっしょりとただ打たれて立っている

体が押し潰されそうだ

早春から晩秋まで

一度も避けられなかった

雨風 冷たい霜にも

最後まで咲いている 

花の中の花

彼は地球村の聖者なる

人花なのだ。

@www.god21.net

野菊1

@digitalsizenhuukei

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. Power of God's word

    能動的インスピレーションをもらう摂理の礼拝。

    チョンミョンソク先生は故郷を神様の作品になるまで開発された方。それ…

  2. Power of God's word

    摂理の何がイイのか。

    答えがないことは気にしないふりで到底むずかしいことは、見えても…

  3. About 摂理

    心からAmen。

    <指導者>もついて来る人たちを見る時「一つのこと」だけを見て判…

  4. Power of God's word

    成功したいと思う方に、オススメ。

    聖書を根拠にアドバイス・コーチングしてくださるくらら牧師You…

  5. Power of God's word

    自分を嫌いだなと思う時、それは変われるチャンス。

    自分が自分こと、嫌いだ。ひどい奴だと思う時、昔はひたすら自分を痛めつけ…

  6. Power of God's word

    日本人のように、異邦人だったアブラハム

     旧約聖書の中で「信仰の父」として大きな人物であるアブラハム。…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  2. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  3. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  4. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP