Power of God's word

新しい道の作り方。

いつも新しく生きたい。変化したい!そう思う方へ、
この方法はとても具体的に確実に変化できる方法だと
試してみたゆえに
オススメしたい。

 

「<既存のもの>を差し出してこそ、その条件で「新しい道」を得るようになります。」

2016年4月17日主日説教「心と思いと命を尽くしなさい。 苦労しても命の道に行きなさい。」より

私の<既存のもの>は、自分の思ったとおりに行かないと
上手くいかないと投げ出したくなる。やめたくなる。逃げたくなる。

今日もその<既存のもの>が発動する事態が起きた。。。

どうしてもお客さんが言っている状態がまったくわからない。
電話越しだと、画面が見えないからお客さんの表現を頼りに何が起きているのか
想像するしかないのだが、40分くらい同じことを繰り返すという、
昼下がりのまどろみがこっぱ微塵に粉砕される、変な汗かきながら目が覚めるしかない展開。

私の聞き取り力では無理だ。
もっとできる人に代わってもらおう。お客さんも大変だし。

とそのように思ったその瞬間、
既存性じゃんこれ!と私にささやく声が。

あ~どうしたらいいのか、そういわれても・・・・
と私の中で2人の私が対峙し始めた。

こういう時、先生は神様を呼ぶだけでも考えが良い方に変わる」と教えてくださったこと
が思い浮んだ。

そこで
聖霊様、聖霊様、御子様、御子様、神様、神様~と天に助けを求めつつ
再度、お客さんの言っていることを確認しなおした。

天を呼びながらお客さんとやり取りをしなおしたら、
ここで私が誰に代わってもらったら、既存性にとどまるけれども、
お客さんがまだあきらめずに私と話をしてくれているのは
私がこのやり取りで何か変化できるチャンスをもらっているのかもしれない。。。
そのように心の風向きが前方向に吹き始めた。

チョンミョンソク先生のように、真摯にもう一回お客さんに何をどのようにしたいのか尋ねてみよう。
先生のように、同じことを話すとしても、より相手に負担がかからないようにわかり易く、
いっそう工夫して話してみよう。

そのようにしてみたら、奇跡のように解決した。

1時間くらいかかってしまったけれど、お客さんも解決した~と言って喜んでいただいて終わることが出来た。

「わからない・無理だ・自分にはできない」という<既存のもの>を差し出すのは
天に助けを求めるところから始まった。
求めたら天の心と考えを私の心に風が吹くように与えてくださり、
先生の精神が私の考えの中心に入る時、
私が出来なかったことが出来るようになった。
新しい道を得た。

新しい道を作って行く機会は生活にあるのだ。

(2016年5月31日Up記事をリライトしました)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. 胸にしみたひと言。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Power of God's word

    イラスト箴言。

    絵って理解を深める力あるなぁと毎回思う。私もいつか描いてみたく…

  2. Power of God's word

    繊細さ。

    「繊細」ってナイーブみたいな印象を持っていたが、忍耐を底力として尽力を…

  3. Power of God's word

    「しあわせ」はどこからくるのか?

    もし、人が花ならば花の蜜は人の心・考え。はちみつを作るハチは、…

  4. Power of God's word

    目からうろこのストレス解消法。

    ストレスと向き合い、対処する方法がネットや書店でも目にする機会が多いと…

  5. Health

    「自分」を好きになる3つのこと

    進路や教員採用の面接で聞かれることの一つに、…

  6. About 摂理

    心からAmen。

    <指導者>もついて来る人たちを見る時「一つのこと」だけを見て判…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
  2. Workつれづれ

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  3. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  5. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
PAGE TOP