Power of God's word

知るという朝日、希望という平安。

自分の考えが悪いということわかっていても、
それをどうやって直せばいいのかわからず・・真っ暗闇だった時がある。

摂理で御言葉聴く前のは私の考えは、石橋叩きすぎて壊して渡れず否定的八方ふさがり。
私の心は、いつも恐れと不安で満ちていて
私の思想は、生きる意味がなければ今日死んでもいいのかな。。
私の性格は、長所皆無、短所の塊。

だった。

御言葉を聴いて、神様の法(何が善くて悪いのか)を知るようになって、
それに基づいたお祈りをするようになって、
恐れとか不安がいつの間にか霧のようになくなり、
私の狭くて低い考えが、神様の視点で高く広く見れるようになって、
赦せないという怒りが解かれて、
自分自身の悪い考え(否定的な考え)で傷だらけなっていた心が
聖霊様と御子主によって癒されて、諦めと絶望の気持ちが満ち満ちていた私に
夜明けの様な平安が訪れた。

「どんな<成分>なのかによって、「毒薬」になり、「生化学」反応を起こし、
「おいしい食べ物」になり、「からだにいい薬」になります。
これと同じく、人間がどんな<考え、心、思想、性格>なのかによって、
「命」になり、「愛」になり、「殺人」になり、「憎しみ」になり、「戦い」になり、
「理想世界」になり、「天国」になり、「地獄」になります。
-摂理 キリスト教福音宣教会 鄭明析牧師の御言葉より

 

Amenその通り。
同じ肉体なのに、考え・心がちがうだけで、
同じ場所にいるとしても見え方、感じ方がちがう。
だからもっと考え直して心を作って、思想と性格を改善することができる希望がもえる。

もっと御言葉学びたい。
行なえる御言葉を教えてくださること心から感謝。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 胸にしみたひと言。
  2. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  3. このブログをしている理由。
  4. キリスト教福音宣教会とは?

関連記事

  1. Power of God's word

    個性という宝石はどこで手に入るのか?

    日本人は基本的に否定的な考え方になっている。そう韓国の宣教師さんが…

  2. Power of God's word

    繊細さ。

    「繊細」ってナイーブみたいな印象を持っていたが、忍耐を底力として尽力を…

  3. Power of God's word

    自分がなぜ貴いのか?どうして、あなたは大切な存在なのか?

    鏡に映った自分の顔を見て醜い。と思って鏡を割ろうとしたことありますか?…

  4. Power of God's word

    確認 2

    「確認」シリーズ 第二弾!☆。.:*・゜☆…

  5. news

    空飛ぶスパゲッティーモンスター教の存在から得るもの。

    アメリカに「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教」という団体があるとちらほ…

  6. About 摂理

    心からAmen。

    <指導者>もついて来る人たちを見る時「一つのこと」だけを見て判…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  2. イキサツ。

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
  3. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  4. イキサツ。

    業界No1のエステティシャンが見た現実は…
  5. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
PAGE TOP