どーでもいいハナシ

ホントどーでもイイ話ですが、眉毛ってだいじ。

むかし妹が、眉毛の手入れをしすぎて麻呂になってしまった時に
両親がこぞって「なんだその麻呂ッ!?」と
夕飯時に「麻呂!麻呂!」と連呼しつつ詰問しました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます妹の麻呂眉よりも世代を超える「麻呂眉」の浸透力のハンパなさに驚いた在りし日、それほどにも眉ってだいじなんだなと思ったものです。

「麻呂 眉」の画像検索結果わんこの麻呂眉は問答無用にカワイイですが、

さて人間の眉毛は、「顔の額縁」だそうです。
とあるメイクアップアーティストの方のコトバを毎日、眉毛を書く時に思い出すのですが
額縁がどうなのかによって絵の格や雰囲気が左右されるっていうその比喩のごとく、
眉毛の出来上がり次第で、自分のテンションも左右されます。

クリックすると新しいウィンドウで開きます 「額縁 画像 フリ...」の画像検索結果

額縁ってだけあって、奥が深い。。。

「眉 画像 フリー」の画像検索結果 つい、気になりすぎて少し濃くなるとイモトさんみたいになってしまったり
、どっかのスナイパーみたいになってしまったり、「ゴルゴ13 画像 ...」の画像検索結果

いろいろもがきにもがいて、書き直したりする日もしばしば・・・

そんなある日、原宿のアイコンであるペコ&りゅうちぇるが「メイクってなりたい自分に近づける方法」というような一言をおっしゃっているのを目にしました。

ほうほう、なるほど!

ひらめいた人のイラスト(女性)

その日の気分に合わせて、書き足せばいいんだね!と、そんな気持ちで描くようになりましたところ濃すぎる事態が勃発することがなくなりました。

よく雑誌とかで「書き足せばいい」というアドバイスをそこかしこで目にしてきましたが、
「何をどう書き足すのか?」が分からなかったのです。
というのは、父親譲りの濃くて太目の眉毛を持ち合わせているため、書き足す意味合いがイマイチ分からなかったのです。
招き猫のキャラクターじゃ、眉描かなくていいんじゃん?って思うかもしれないですが、眉毛そのモノのバランス問題があるので、描く必要はあるのです。

今どきのフワッとした眉にしたくても、元がしっかりしているのでフワッと出来ない・・・鏡を見る人のイラスト(悲しそうな女性)

と思っていましたが!
「なりたい自分に近づける」というコトバのイメージでブロウパウダーを使ってなんとなく出来るようになりました。
なので、やはりコトバとイメージってだいじだなぁ~と改めて思ったのでした。

嬉しい表情の女性のイラスト(4段階)というわけで、オチは何か?っと言いますと
イイ言葉。とは、「自分が求めている答え」何だなってことです。

そう、だから摂理で神様の御言葉を学んで早15年近くになるのだなと、振り返ったりした眉毛の一件でした。

この記事を書いたブロガー

黄雲 kou★un
生まれも育ちも山梨。東京へ通いながら摂理のバイブルスタディを学び、意を決して上京した後、教会がない山梨で生活している平信徒アラフォー。中高短大山梨英和卒業。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. キリスト教福音宣教会とは?
  2. このブログをしている理由。
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. どーでもいいハナシ

    夫婦喧嘩を通して、旧約聖書のあきら100%を思う。

    家に帰ったら母が久々にキレていました。わりと昔から夫婦喧嘩はしてい…

  2. どーでもいいハナシ

    窓ふき掃除、防寒とインスタ映え。

    窓ふきをしました~楽しく☆あたたかく☆できたらと思いまして…

  3. どーでもいいハナシ

    身代わりになって砕けたチャカ。

    約10年ぶりくらいに派手に転びました。ジャガーパンツも…

  4. どーでもいいハナシ

    にぎらない、おにぎりの良さ。

    急いでる時の荒業、握らないおにぎり。ただタッパーにご飯いれて、…

  5. どーでもいいハナシ

    にわか、東京暮らしなう。

    研修生活を東京でしております。節約すべく、より安いスーパー情報を集…

  6. どーでもいいハナシ

    ホラと嘘のちがいはね。

    祖母はよくウソをついていて(彼女の中では事実になっている場合なのかもし…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    20歳のトラックドライバー、その後
  2. イキサツ。

    業界No1のエステティシャン…結末は!
  3. イキサツ。

    ピアノ講師から転換!次の道は?
  4. イキサツ。

    ピアノの先生からトラックの運転手へ!
  5. イキサツ。

    ダイバーちーちゃん、世界の海へ!
PAGE TOP