見たコト-情報シェア

干し柿。

今年も「干し柿」が作製されています。

わたしはそこまで干し柿好きではないのですが、
干し柿をお土産にしたりプレゼントすると
ものすごく喜ばれることもあり、そして自然を使った知恵を体感する瞬間が好きです。

渋柿が干すことで甘くなるというのが面白いです。
干し柿を作ろうとどうやって気づいたのかなぁと思いながらrunningをしていたところ
柿木の枝に熟した柿が2つだけ残っていて、自然に干し柿状態に近くなっていました。

こういうのを食べて、干し柿つくろーぜ!とおもったんだろうか。。。と納得。

そんな干し柿たち。
近年、猿たちに持ち去られることが出てきており(私が小さい頃は、そんなことはなかったのに・・・)
祖母の証言によると「手に2つ、足に3つ持って走って行った」とのこと。
「こういう悪さするどぉ」と漏らしておりました。
祖母も一生懸命、剥いた柿を持っていかれて悔しいのだろうと思いますが、
猿たちも死活問題なのだなぁと・・・生態系の乱れなのだろうか・・・と色々考えてしまいます。

というわけで、以前は畑のほうにある場所に干されていた干し柿たち
今は我が家の庭に来ています。

今年はまだ猿を肉眼で確認していませんが、夜に時々、猿の咆哮が聞こえてきてちょっと恐いです。

そして、こういうこと書くと、どんな秘境に住んでいるんだろうと思われるかも知れませんね(^_^;)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. このブログをしている理由。
  2. キリスト教福音宣教会とは?
  3. 真面目なゆえに、弊害の様なものがある場合。
  4. 胸にしみたひと言。

関連記事

  1. 見たコト-情報シェア

    目からうろこ落とされる出来事。

    山梨県立図書館のイベントのお知らせコーナー(チラシ置き場)で出会った企…

  2. 見たコト-情報シェア

    マイナスのことをプラスにする一つの秘訣と方法。

    思うようにいかない時。期待した事柄が、実際は大したことが無い時。…

  3. やまなし情報

    東京⇔山梨間をお得に移動する方法。

    より安く山梨・東京間を移動する方法毎週山梨から通っているため、より…

  4. 見たコト-情報シェア

    韓国旅行の悲喜こもごも。

    いちばん近い外国、韓国。日本とのチガイにいろんな刺激を受けます…

  5. 見たコト-情報シェア

    山梨県警察のツィートが注目された件。

    ちょっと前から県警のツィートいいなと思っていたところ、ついにネットニュ…

  6. 見たコト-情報シェア

    コケると痛いし、悔しいけれどね。

    転ばない人も一人もいない。しかし、それをおっぴらにすることはしたく…

  ≪ちーちゃんのヨガ教室≫

「心と思いと命を尽くすこと」とは?

  1. イキサツ。

    エステティシャン→整形外科の若手主任に!
  2. Workつれづれ

    エステティシャンからリハビリ・看護助手へ転職!?
  3. Workつれづれ

    20歳のトラックドライバー、その後
  4. イキサツ。

    ジュエリー店員が見た真の宝石
  5. Thinking

    ちーちゃん、摂理に洗脳された妹を救いに!?
PAGE TOP